結婚式もプチプライスで!元スタッフが教える結婚式情報Webマガジン。ブライダルの節約を中心に、マルチな結婚情報をお届けします。

プチブラ

ウェディングドレス 披露宴

10,000円で買えるウェディングドレスは大丈夫?安さの秘密と注意点【経験談】

投稿日:

レースのウェディングドレス

大丸や三越で10,000円以下のウェディングドレスセールが開催されるのを知っていますか?

また、amazonでも5,000円前後で買えちゃうことをご存知ですか。

ドレスをレンタルすれば20~30万円。もし、持ち込み料が10万円なら、安いウェディングドレスを買った方が絶対お得です。

私は結婚式場のカメラマンとして働いたことがあります。その際に結婚式場のウェディングドレス価格設定や維持費を知ることができました。この経験を元に、どうしてウェディングドレスが10,000円以下で販売されるのかお教えします。

SPONSORED LINK

結婚式場のウェディングドレスが高い理由

フラワーシャワーとドレス

まずは結婚式場のウェディングドレスについてお話します。実際に私が美容担当スタッフから教えて頂いた情報です。

「えっ?!自分が挙げる時は絶対に値引き交渉しよう。」

と感じたことを覚えています。

1.利益率が断トツに高い

結婚式場が儲かるアイテムって何だと思います?

そう、消耗品以外なんです。

映像、写真、会場使用料。これって在庫が無いのはもちろんですし、人件費以外は全部儲けですよね。ウェディングドレスもこの仲間に含まれます。洗ってまた別の人に貸し出すんですから。

20万円でウェディングドレスを貸したとしましょう。15万円は結婚式場の利益です。カクテルドレスも同じです。そりゃウェディングプランナーさんはお色直しを勧めますよね。式場によってはプランナーさんのノルマがあります。

「このドレスよりあちらのドレスの方が似合うと思いますよ。」と言うのは、高いドレスを勧める為の常用手段です。一方で美容さんはノルマがありません。本当に似合うドレスをお勧めしてくれますよ。

2.維持費、クリーニング代が含まれている

先ほど、20万円のドレスを貸したとして15万円が利益と言いました。残りの5万円についてお話します。

これは、

  • クリーニング代
  • 管理代
  • 購入費

が含まれています。ウェディングドレスはシルクです。クリーニング代がめちゃめちゃかかります。クリーニング後は真空パックにして保管します。また、クリーニングの方法でも値段がかかります。薬剤を使うのか、水洗いで終わらしてしまうのか。

結婚式場ではもちろん一流のクリーニングを行います。1度のクリーニングで20,000円~。この価格がレンタル料に含まれることになります。当たり前ですが、1回着たら即クリーニングですからね。

もしかしたら料理をドレスにこぼすかもしれません。クリーニング代が余計にかかります。そういう可能性も踏まえて、高めの料金設定をしているんです。

実は購入金額とほとんど変わらない

で、肝心のウェディングドレスレンタルの価格設定についてです。

実は・・・

購入代金とほぼ一緒!

です。ええ、私もこれを聞いたとき目玉が飛び出ましたよ。ぼったくりじゃないかと。30万円で買ったドレスを30万円で貸しているんです。儲かりすぎて笑っちゃいますね。

だから結婚式場は持ち込みを嫌がります。持ち込み料を貰ったとしてもレンタルより利益にならないためです。

※もちろん、私が働いていた結婚式場での話です。式場によってはもっとお値打ちな価格設定にしている場所もあります。

ウェディングドレスが安く販売される理由

壁にかけられたウェディングドレス

では、次に10,000円以下のウェディングドレスについてです。

購入するのに20万とか30万円必要なウェディングドレスがたったの10,000円。驚きの95%OFF!普通の衣類を買う場合でもB品じゃないと95%OFFにはなりません。完全に赤字です。

どうして赤字なのにこの価格で売ってしまうのか。それには理由があるんです。

1.在庫を持てば持つほど維持費がかかる

先ほど、クリーニング代についてお話しました。ウェディングドレスは車と一緒で維持費がかかるんです。手入れはもちろん、使用前にクリーニングに出さなければいけません。

真空パックで保管するにもかなりの場所を使います。30着、50着と保管するには倉庫を借りなければいけません。

古いウェディングドレスは処分してしまった方が結婚式場に取ってはお得なんです。

2.圧倒的に新作が人気

ウェディングドレスは定期的に新作が入荷します。

新作にはメリットがあります。

  • 人とかぶらない
  • 色があせていない
  • 「新作」と言うだけで特別感がある

値段が高くても圧倒的に新作が人気なんです。「こちらのドレス。この前入荷したばかりの新作なんですよー。誰もまだ使っていませんよ。」なんて言われたらその気になっちゃいますよね。

一方、古いドレスはどんどん人気が無くなっていきます。レンタル率が低いのなら持っているより売ってしまった方が維持費がかからなくてお得です。

最近は通販が格安

さらに言えば、店舗を持たない通販で売られているウェディングドレスはもっと安くなります。売るための人件費、テナント料がかかりませんからね。

実はウェディングドレスってオーダーメイドでも12,000円から。新品も42,000円で購入できます。結婚式場価格に惑わされないことが節約に繋がりますよ。

SPONSORED LINK

節約できるブライダルサイトランキング

 数あるブライダルサイトの中から

  • キャッシュバック率
  • 結婚関連の情報量
  • ブライダルサイトとしての伸び率

に注目してランキング付けしました。結婚式場選びにお悩みなら、以下のブライダルサイトが便利です。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

最大35,000円のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

Hanayume

 最大33,000円のキャッシュバック。Hanayumeを経由した成約で結婚式の価格が最大50%OFFになるなど、大手ならではのサービス力が魅力。和装特集・マタニティウェディングなどニーズ別の特集も多く、あなたにピッタリな情報が見つかります。

楽天ウェディング

 楽天ウェディングで結婚指輪・新婚旅行も依頼すれば、50,000ポイント以上の楽天ポイントが貰えます。キャッシュバック率は他のブライダルサイトより上。ただし、全てを楽天で決める必要があるため『楽天のみ』にするかどうかが分かれ道。

おすすめ記事

1

「結婚式場をどうやって探そう・・・。そうだ!ブライダルサイトを使ってみよう!」 と思うまでは良いのですが、今度はブライダルサイトの数が多すぎてどこを利用すれば良いのか分からなくなりますよね。それぞれ独 ...

2

結婚式を挙げたいけどお金はあまり使いたくない。その気持ち分かります。結婚式の平均予算はおよそ300万。自己負担金は100万円です。100万円あれば生活資金の足しになります。 しかし、結婚式ほど金額の変 ...

3

ブライダルもプチプライスの時代に! 突然ですが、結婚式の費用に頭を抱えていないでしょうか。結婚後はお金が掛かります。引越し+新婚旅行だけでも100万円以上の出費になります。安心した新婚生活を送る為にも ...

4

いつもプチブラをご覧頂きありがとうございます。運営者で元ブライダルスタッフのRyoです。結婚が決まった親戚や友人から多く寄せられる相談として「結婚式場って決め手は何なの?」など、式場を選ぶポイントがあ ...

5

こんにちは!本当は結婚式なんてパーティ形式でやれば良いじゃん。と思っていた新郎です。 人生で一番無駄な出費は結婚式と言われているのをご存知ですか? とは言え、式場で勤めていたので結婚式の良さも凄く分か ...

6

「ご祝儀貰うくらいなら、結婚式も二次会みたいに会費制にしたら楽なのに・・・。」と思ったことありませんか? 自己負担金も少ないですし、ゲストの人もご祝儀みたいに大金を包まなくて済みます。まさにwin-w ...

-ウェディングドレス, 披露宴
-

Copyright© プチブラ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.