結婚式もプチプライスで!元スタッフが教える結婚式情報Webマガジン。ブライダルの節約を中心に、マルチな結婚情報をお届けします。

プチブラ

ペーパーアイテム

結婚式のペーパーアイテムを手作りで6万円節約する3つの方法

更新日:

メッセージカード

手順を覚えないと損をする?

結婚式の節約定番と言えば「ペーパーアイテムの手作り」ですよね。

  • 招待状
  • 席次表
  • 席札
  • メニュー表

を自分で発注、印刷することで約6万円の節約をすることができます。しかし、正しい準備・手順で行わないと無駄な時間を過ごす可能性があります。以下の3つのポイントを押さえておきましょう。

SPONSORED LINK

1.ウェディンググッズ専門店で発注する

オシャレな招待状

結婚式場でのペーパーアイテム発注価格は式場により誤差はありますが、

  • 招待状 @350円~
  • 席次表 @450円~
  • 席札、メニュー表 それぞれ@150円~

になります。

席次表+席札+メニュー表で1,000円を超える場合もあります。手作りをすれば、

  • 招待状 @120円~
  • 席次表+メニュー表 @150円~
  • 席札 @80円~

です。しかし、本屋や雑貨店で購入した場合は上記の価格より高くなります。

ウェディングッズ専門店の方が種類と数が揃っています。必ず専門店で購入するようにしましょう。

必ず部数は多めにすること

発注時はピッタリの数で頼んではいけません。印刷時にたくさん失敗をするものです。プラス5枚の数で発注しておきましょう。後から追加発注すると送料も掛かってしまいます。

2.自分で印刷するタイプを選ぶこと

ウェディンググッズ専門店のペーパーアイテムは、

 icon-arrow-right 印刷済みタイプ

  自分で印刷タイプ

の2つがあります。自分で印刷するタイプを選んでください。

印刷済みタイプの場合、結婚式場発注と大差の無い金額になってしまいます。数千円浮くか浮かないかの違いです。それなら結婚式場で発注してもらった方が楽です。

自分で印刷タイプだと格安で注文できるので節約に繋がります。

詰め替えインクを使えばさらにお得

50~60部の印刷をしていると1度はインクが空になります。インクって高いですよね。

そこで詰め替え用インクを使ってみませんか。無くなったインクのタンクに、詰め替え用インクのタンクにインクを詰めて入れるだけです。これで通常のインクと同価格で3倍も印刷することができます。タンクが空になるたびにインクを追加するだけですから。

※対応インクの型番を間違えないようにして下さい。

メーカーはプリンタの寿命が短くなるため非推奨としていますが、安いプリンタで使えばペーパーアイテム印刷中に元が取れてしまいます。

3.席次表はギリギリに印刷すること

招待状・席札は事前に印刷してしまって構いません。しかし、席次表の印刷は式の1~2週間前にしましょう。

突然のキャンセルで席次表を作り直す可能性

があるためです。

席次表を全部作り直すと1万円近くの損失になります。手間も大変ですよね。

オススメのウェディンググッズサイト

ペーパーアイテムは節約にならない!という意見を見かけます。上記のように正しい方法、節約のコツを守って手作りすれば6万円程度の節約に繋がります。

非常に手間がかかるため、結婚式の準備が忙しくなる前に終わらせてしまうと良いですよ。

ウェディンググッズ専門店はこちらがオススメです。

>> 結婚式用品が揃うウエディングアイテムドットネット



ペーパーアイテムだけでなく、

  • ティアラ
  • リングピロー
  • ウェルカムベア

など、たくさんの小物も購入可能です。ペーパーアイテムと一緒に持ち込みグッズを揃えてみてはいかがでしょう。芳名帳を手帳のようにリングで綴じるタイプのものにするだけで結婚式場で注文するより1つ3,000円もお得になりますよ。

SPONSORED LINK

節約できるブライダルサイトランキング

 数あるブライダルサイトの中から

  • キャッシュバック率
  • 結婚関連の情報量
  • ブライダルサイトとしての伸び率

に注目してランキング付けしました。結婚式場選びにお悩みなら、以下のブライダルサイトが便利です。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

最大35,000円のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

Hanayume

 最大33,000円のキャッシュバック。Hanayumeを経由した成約で結婚式の価格が最大50%OFFになるなど、大手ならではのサービス力が魅力。和装特集・マタニティウェディングなどニーズ別の特集も多く、あなたにピッタリな情報が見つかります。

楽天ウェディング

 楽天ウェディングで結婚指輪・新婚旅行も依頼すれば、50,000ポイント以上の楽天ポイントが貰えます。キャッシュバック率は他のブライダルサイトより上。ただし、全てを楽天で決める必要があるため『楽天のみ』にするかどうかが分かれ道。

おすすめ記事

1

「結婚式場をどうやって探そう・・・。そうだ!ブライダルサイトを使ってみよう!」 と思うまでは良いのですが、今度はブライダルサイトの数が多すぎてどこを利用すれば良いのか分からなくなりますよね。それぞれ独 ...

2

結婚式を挙げたいけどお金はあまり使いたくない。その気持ち分かります。結婚式の平均予算はおよそ300万。自己負担金は100万円です。100万円あれば生活資金の足しになります。 しかし、結婚式ほど金額の変 ...

3

ブライダルもプチプライスの時代に! 突然ですが、結婚式の費用に頭を抱えていないでしょうか。結婚後はお金が掛かります。引越し+新婚旅行だけでも100万円以上の出費になります。安心した新婚生活を送る為にも ...

4

いつもプチブラをご覧頂きありがとうございます。運営者で元ブライダルスタッフのRyoです。結婚が決まった親戚や友人から多く寄せられる相談として「結婚式場って決め手は何なの?」など、式場を選ぶポイントがあ ...

5

こんにちは!本当は結婚式なんてパーティ形式でやれば良いじゃん。と思っていた新郎です。 人生で一番無駄な出費は結婚式と言われているのをご存知ですか? とは言え、式場で勤めていたので結婚式の良さも凄く分か ...

6

「ご祝儀貰うくらいなら、結婚式も二次会みたいに会費制にしたら楽なのに・・・。」と思ったことありませんか? 自己負担金も少ないですし、ゲストの人もご祝儀みたいに大金を包まなくて済みます。まさにwin-w ...

-ペーパーアイテム
-

Copyright© プチブラ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.