結婚式もプチプライスで!元スタッフが教える結婚式情報Webマガジン。ブライダルの節約を中心に、マルチな結婚情報をお届けします。

プチブラ

余興 披露宴

「実はビックリ価格!」値段の高い余興と安い余興の違い

更新日:

教会とろうそく

知らずに頼むと10万円?!

皆さんは披露宴の余興を何にしようと思っていますか?

当たり前ですが、余興は内容により値段が様々です。高いものだと60万円もします!

ブライダルフェアで「あっ、この余興素敵!やってみたい!」と思い、その式場と契約します。見積もりを見て「えっ!こんな高い!」と驚くカップルは少なくありません。

そこで、値段の高い余興と安い余興の違いを知っておきましょう。事前に知っておくことで式場選びのポイントにすることができます。

SPONSORED LINK

1.値段が高い余興の2つの理由

ハート型のお金

皆さんは「余興」と聞いて何を思い浮かべますか?

  • キャンドルサービス
  • 弦楽器の生演奏
  • 友人らのダンス、コント
  • カラオケ

など、たくさんの種類があります。例えば上記の4つの値段を比較すると、もっとも高いのが弦楽器の生演奏です。およそ20万円かかります。

一方で、友人らのダンスやカラオケは2万円ほどしかかかりません。その金額の違いはどこからくるのでしょう。その理由は2つだけです。

人件費と設備

実は余興で使う消耗品はそんなにお金がかかりません。とにかく高いのが人件費と設備費です。

弦楽器の生演奏なら3~4名の人を雇います。彼らの報酬+結婚式場の報酬+人件費により20万円という費用になります。

同じようにシンガーを雇えば10万円。マジシャンでも6万~10万円です。友人らを使えば人件費が格安になるため、10分の1ほどの価格で余興が行えます。

カラオケは台を借りるだけで2万円です。バブルシャワーやミストを出すと1万5千円。結婚式場の設備は小さな同機械が買えるほどの価格です。その設備の設定や準備をする人のサービス料・人件費が含まれているためです。

有名人を招待するといくらかかるの?

有名な芸人さん(エスパー伊東など)を招待すると、

60万円~

という価格になります。

旬な人、著名な人ほどお金は上がります。これを見ても人件費って凄い額だと分かりますよね。

2.値段の安い余興の考え方

可愛い親指

値段を抑えたいのなら、人件費を削ることが大切です。消耗品にお金を掛けることで予算の大部分を節約できます。

キャンドルサービスなどの定番ネタ

例えばキャンドルサービスってキレイな余興ですよね。ミニキャンドル+メインキャンドルを置いたとしても、

43,200円~

しかかかりません。誰かが何かを作業する訳ではないため、無駄なお金が必要ないからです。結婚式場側も定番ネタとして常備しています。

映像など、他の演出で使う設備の使用

映像を使ったネタもスクリーンが常備されている会場なら予算ゼロです。

カメラマンを雇えば、テーブルフォトサービスも無料です。他の余興・演出で使うものを利用すれば割安で余興が楽しめます。

ブーケトスもプレゼントとしてウェディングケーキの装花を花束にして渡せば予算ゼロになります。

まとめ

余興に関しては準備品の持ち込みOKな会場が多いです。ピアノ演奏をキーボード持込にして演奏すればピアノ使用料がタダになります。

余興は自分たちの考え方次第で何十万も節約することができます。時間があるのでしたら、自分たちでの準備・友人らへのお願いをすると良いでしょう。

SPONSORED LINK

節約できるブライダルサイトランキング

 数あるブライダルサイトの中から

  • キャッシュバック率
  • 結婚関連の情報量
  • ブライダルサイトとしての伸び率

に注目してランキング付けしました。結婚式場選びにお悩みなら、以下のブライダルサイトが便利です。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

最大35,000円のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

Hanayume

 最大33,000円のキャッシュバック。Hanayumeを経由した成約で結婚式の価格が最大50%OFFになるなど、大手ならではのサービス力が魅力。和装特集・マタニティウェディングなどニーズ別の特集も多く、あなたにピッタリな情報が見つかります。

楽天ウェディング

 楽天ウェディングで結婚指輪・新婚旅行も依頼すれば、50,000ポイント以上の楽天ポイントが貰えます。キャッシュバック率は他のブライダルサイトより上。ただし、全てを楽天で決める必要があるため『楽天のみ』にするかどうかが分かれ道。

おすすめ記事

1

「結婚式場をどうやって探そう・・・。そうだ!ブライダルサイトを使ってみよう!」 と思うまでは良いのですが、今度はブライダルサイトの数が多すぎてどこを利用すれば良いのか分からなくなりますよね。それぞれ独 ...

2

結婚式を挙げたいけどお金はあまり使いたくない。その気持ち分かります。結婚式の平均予算はおよそ300万。自己負担金は100万円です。100万円あれば生活資金の足しになります。 しかし、結婚式ほど金額の変 ...

3

ブライダルもプチプライスの時代に! 突然ですが、結婚式の費用に頭を抱えていないでしょうか。結婚後はお金が掛かります。引越し+新婚旅行だけでも100万円以上の出費になります。安心した新婚生活を送る為にも ...

4

いつもプチブラをご覧頂きありがとうございます。運営者で元ブライダルスタッフのRyoです。結婚が決まった親戚や友人から多く寄せられる相談として「結婚式場って決め手は何なの?」など、式場を選ぶポイントがあ ...

5

こんにちは!本当は結婚式なんてパーティ形式でやれば良いじゃん。と思っていた新郎です。 人生で一番無駄な出費は結婚式と言われているのをご存知ですか? とは言え、式場で勤めていたので結婚式の良さも凄く分か ...

6

「ご祝儀貰うくらいなら、結婚式も二次会みたいに会費制にしたら楽なのに・・・。」と思ったことありませんか? 自己負担金も少ないですし、ゲストの人もご祝儀みたいに大金を包まなくて済みます。まさにwin-w ...

-余興, 披露宴

Copyright© プチブラ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.