結婚式もプチプライスで!元スタッフが教える結婚式情報Webマガジン。ブライダルの節約を中心に、マルチな結婚情報をお届けします。

プチブラ

招待状 ペーパーアイテム

どこが安いの?結婚式の手作り招待状の価格を比較

更新日:

オシャレなストライプデザイン

どうせ手作りなら1円でも安くしよう

本屋・ロフトに通販サイト・・・結婚式の招待状って色んな場所で見かけますよね。いざ手作りするとなって気になるのが値段。一体どこが一番安いんでしょう。

今回は実際にペーパーアイテムを手作りした私が店舗ごとの価格を見た結果をご紹介します。意外な結果が出たんです。

SPONSORED LINK

やっぱり高い、雑貨店の価格

造花と手紙

ロフトやイオンの専門店街に入っている雑貨屋にはペーパーアイテムコーナーがあります。格好良いものから可愛いものまで、様々な種類がある一方で高価です。

基本的に定価販売

だからです。

10枚入りで300円~600円。これでも結婚式場よりは格安です。しかし、手作りのメリットである低価格が発揮できません。

雑貨店と同じ?本屋の価格

本と花

大型の本屋でしたら文具と一緒にペーパーアイテムの販売がされています。

私は本屋での結婚式アイテムの購入をお勧めしません。

  • 種類が少ない
  • 基本的に定価販売

からです。キャラクターデザイン品も取り扱いが無い可能性があります。本屋よりは雑貨店で購入した方がデザイン豊富なのでメリットがあります。

価格は雑貨屋と同じく10枚入りで300~600円です。

通販レベルの安さ。業務用文具販売店

業務用の文具販売店をご存知でしょうか。

例えばこちら。

 icon-arrow-right  シモジマ

企業向けに「のぼり」や「紙袋」などを大量販売しているお店です。しかし、ラッピング用品やブライダルアイテムが豊富に販売されています。

しかも格安です。

10枚入りで120円~で販売されています。デザインにこだわらなければブライダルサイト並みの購入できます。品物を手に取って選ばないと不安な方にお勧めです。

キャラクターアイテムや演出用品も取り扱いがあります。ペーパーアイテムにこだわらず、1度来店されると発見がありますよ。

やっぱり安い!ブライダルサイト



やっぱりブライダル用品専門の通販サイトが一番安価でした。私も通販で購入しました。店舗が無いため、テナント料や人件費がカットできます。それだけ商品の値段が安くできるんですよね。

自分で印刷をするモデルなら

10枚入り100円~

販売されています。他のペーパーアイテムも一緒にまとめ買いできますし、店舗と違い急な在庫切れもありません。(売り切ればあります。)

店舗販売品と違い、人とかぶりにくいのも嬉しいですね。

icon-caret-right結婚式用品が揃うウエディングアイテムドットネット

まとめ

店舗で定価販売されているものを買ったとしても結婚式場でお願いするより安いんですよ。ブライダル価格って恐ろしいですね。

細かな金額の積み重ねで最後の見積もりが10~30万円変わります。時間があれば手作り招待状を試してみましょう。苦労して作り上げた結婚式は喜びもアップしますよ。

SPONSORED LINK

節約できるブライダルサイトランキング

 数あるブライダルサイトの中から

  • キャッシュバック率
  • 結婚関連の情報量
  • ブライダルサイトとしての伸び率

に注目してランキング付けしました。結婚式場選びにお悩みなら、以下のブライダルサイトが便利です。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

最大35,000円のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

Hanayume

 最大33,000円のキャッシュバック。Hanayumeを経由した成約で結婚式の価格が最大50%OFFになるなど、大手ならではのサービス力が魅力。和装特集・マタニティウェディングなどニーズ別の特集も多く、あなたにピッタリな情報が見つかります。

楽天ウェディング

 楽天ウェディングで結婚指輪・新婚旅行も依頼すれば、50,000ポイント以上の楽天ポイントが貰えます。キャッシュバック率は他のブライダルサイトより上。ただし、全てを楽天で決める必要があるため『楽天のみ』にするかどうかが分かれ道。

おすすめ記事

1

「結婚式場をどうやって探そう・・・。そうだ!ブライダルサイトを使ってみよう!」 と思うまでは良いのですが、今度はブライダルサイトの数が多すぎてどこを利用すれば良いのか分からなくなりますよね。それぞれ独 ...

2

結婚式を挙げたいけどお金はあまり使いたくない。その気持ち分かります。結婚式の平均予算はおよそ300万。自己負担金は100万円です。100万円あれば生活資金の足しになります。 しかし、結婚式ほど金額の変 ...

3

ブライダルもプチプライスの時代に! 突然ですが、結婚式の費用に頭を抱えていないでしょうか。結婚後はお金が掛かります。引越し+新婚旅行だけでも100万円以上の出費になります。安心した新婚生活を送る為にも ...

4

いつもプチブラをご覧頂きありがとうございます。運営者で元ブライダルスタッフのRyoです。結婚が決まった親戚や友人から多く寄せられる相談として「結婚式場って決め手は何なの?」など、式場を選ぶポイントがあ ...

5

こんにちは!本当は結婚式なんてパーティ形式でやれば良いじゃん。と思っていた新郎です。 人生で一番無駄な出費は結婚式と言われているのをご存知ですか? とは言え、式場で勤めていたので結婚式の良さも凄く分か ...

6

「ご祝儀貰うくらいなら、結婚式も二次会みたいに会費制にしたら楽なのに・・・。」と思ったことありませんか? 自己負担金も少ないですし、ゲストの人もご祝儀みたいに大金を包まなくて済みます。まさにwin-w ...

-招待状, ペーパーアイテム
-

Copyright© プチブラ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.