結婚式場の選び方 おすすめのブライダルサイト

HIMARI(ヒマリ)でお得に結婚式場を予約できる理由『使い方』

HIMARIがお得な理由

「HIMARIってどういうサービスなんだろう。結婚式場の仮予約ができるらしいけど…それって凄いことなの?」

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めばHIMARIがお得に結婚式場を予約できる素晴らしいサービスなことが分かります。

 

元ブライダルスタッフのRyotaです。私も4年前に結婚式を挙げましたが、HIMARIがあれば苦労しなかったな…と確信しています。そのくらい結婚式場の『仮予約』って凄いことです。

 

当記事の内容はこちら

  1. HIMARIのサービス内容『結婚式がお得になる理由』
  2. HIMARIの使い方について

 

結婚式場って空き情報が分からなかったんですよ。

だから「あなたの希望の日時は空いてます。でもほぼ埋まってる人気な時期だから今日予約した方がいいですよ。」って交渉されたんですよね。

それがなくなります。HIMARIを使えば結婚式場の空き情報が分かるからです。

もう答えが出ているんですが、さらにどういうことができるサービスなのかお話していきますね。

 

\見学に行く前から結婚式場をキープ!/

希望の日時が空いているか先に分かる

ブライダルフェアが時間の無駄にならない!

 

1.HIMARIのサービス内容『結婚式がお得になる理由』

HIMARIのサービス内容について

HIMARIのサービス内容について

以下の3つです。

  1. 結婚式場の空き情報が見学前に分かる『仮予約可』
  2. ネット上で結婚式の価格が分かる
  3. 自己負担金から結婚式のプランが探せる
新婦ちゃん
へー、仮予約ができるだけじゃないんですね。
そうなんです。まとめるとHIMARIを使えば結婚式で『今まで分からなかった情報が分かる』んですよ。
Ryota

だから交渉で有利なのはもちろん、ブライダルフェアに行く前に空き情報が分かりますよね。無駄がありません。

① 結婚式場の空き情報が見学前に分かる『仮予約可』

結婚式場の空き情報が分かるメリット

結婚式場の空き情報が分かるメリット

今まではブライダルフェアに参加しないと希望日が空いているか分かりませんでした。

新婦ちゃん
そうなんですよ。不便でした…。
しかも結婚式場って空き情報を絶対教えてくれないんです。いつでも「人気シーズンだから…。」なんです。
Ryota

空き情報を教えたら検討されちゃうじゃないですか。結婚式場としては即決して欲しいんですよ。

HIMARIはその秘密だった結婚式場の空き情報が丸わかりです。

  • 不人気なシーズンなら早めに結婚式場を押さえなくてもいい
  • 交渉で有利(不人気シーズンなら逆にお得にしてもらえる)
  • ネットで仮予約できる

仮予約までできちゃいますからね。気になる結婚式場があれば、取りあえず日時を調べて押さえちゃいましょう。

② ネット上で結婚式の価格が分かる

ネット上で結婚式の価格が分かるメリット

ネット上で結婚式の価格が分かるメリット

見積書ぐらい細かく価格が分かります。

新婦ちゃん
普通は分からないものなんです?
一応、ネット上でも分かる結婚式場はありますけどね。普通はざっくりした価格しか書かれてません。それがHIMARIだと分かります。
Ryota

こんな感じです。

HIMARIで価格を検索

HIMARIで価格を検索

足りないものも分かりますし、何が高い・何が安いかも分かりますね。

ネット上で分かるのでその場で比較できます。結婚式って後から足りないものが増えてきて価格が上がります。この時点で『目安』が分かるのも嬉しいポイント。

早速、価格を調べてみましょう。

③ 自己負担金から結婚式のプランが探せる

自己負担金から結婚式のプランが探せる

自己負担金から結婚式のプランが探せる

実際に結婚式でいくら必要なのかで検索できます。

安い結婚式場でも260万円くらいしますもんね…。
新婦ちゃん
でもゲストが60名なら自己負担金は少なくなります。頭では分かっていても、実際に考えると間違えちゃうんですよ。
Ryota

※ただ、この機能は『大体』で考えが方がいいです。というのも、ご祝儀って思ったように集まらないんですよ。

昔は部長さんクラスって10万とかでしたけど、3万も普通ですからね。ゲストさんをお金で考えちゃうのはイヤですが…。単純にゲストの人数が少ない方が結婚式の規模は小さくなります。

▼ご祝儀について詳しく知りたいならこちら▼

ご祝儀って一人3万円計算しても大丈夫なの?皆、どのくらい包んでくれるの?

続きを見る

 

\見学に行く前から結婚式場をキープ!/

希望の日時が空いているか先に分かる

ブライダルフェアが時間の無駄にならない!

 

2.HIMARIの使い方について

では、実際にHIMARIを使っていきましょう。まずはHIMARIへどうぞ。

step
1
挙式日か結婚式予算でプランを検索する

挙式日か自己負担金で検索

挙式日か自己負担金で検索

パソコンでもスマホでも使えます。

まずは挙式日か自己負担金額でプランを検索しましょう。おすすめは断然『挙式日』です。

step
2
気になる結婚式場を選ぶ

検索結果から結婚式場を選ぶ

検索結果から結婚式場を選ぶ

ズラりと結婚式場が並びます。気になる結婚式場があればクリックして予算の確認に移りましょう。

自己負担額・エリア・ゲスト人数・挙式タイプも決定できます。この辺りはご自由にどうぞ。

step
3
予算を確認する

HIMARIで価格を検索

HIMARIで価格を検索

予算の詳細が出てきます。美容着付けやメインテーブルの装花まで書かれているのが凄いですね。

新婦ちゃん
あと、見るべきポイントとかあります?
そうですね…。施設利用料とか司会者の価格ですね。式場によっては施設利用料3万円・司会者ゼロもありますから。
Ryota

施設利用料のチェックは面白いですよ。ゲストハウスがメチャクチャ高くて、専門式場が意外と安いって分かりますから。

step
4
空いている日時を確認する

ゲスト人数と挙式日を確認する

ゲスト人数と挙式日を確認する

オプションを追加。価格が決定したらゲスト人数と挙式日を選びましょう。

挙式日をクリックすると仮予約できる日時がズラリと並びます。あなたの希望する日時が空いてたらチャンス!取りあえず仮予約しましょう。

step
5
仮予約する

これで終了です。後は結婚式場に行って見学。成約するか決めて終わりです。

今までは結婚式場に行ってからその場で『空いている日時を知って決定』だったので、焦っちゃう感じだったんです。

それがないから交渉もスムーズにできますよね。交渉の準備も可能です。HIMARIを使って上手に節約結婚式を挙げましょう。

HIMARIを使って結婚式場を仮予約しましょう

ご紹介したHIMARIはこちらから利用できます。HIMARIを使って結婚式の空き情報を調べましょう。

 

\見学に行く前から結婚式場をキープ!/

希望の日時が空いているか先に分かる

ブライダルフェアが時間の無駄にならない!

 

次は結婚式のオフシーズン・割引プランを確認しましょう。

>> 結婚式のオフシーズンを紹介!割引プランが豊富な安い時期がこれだ!

 

節約結婚式で100万円以上割引する手順は以下からご覧頂けます。

関連記事 結婚式の節約ポイントが丸分かり!元スタッフだから教える8つの方法

SPONSORED LINK

節約できるブライダルサイトランキング

 数あるブライダルサイトの中から

  • キャッシュバック率
  • 結婚関連の情報量
  • ブライダルサイトとしての伸び率

に注目してランキング付けしました。結婚式場選びにお悩みなら、以下のブライダルサイトが便利です。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

業界最大級のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

Hanayume

ハナユメにしか掲載されていない『ハナユメ割』が満載!お得なキャンペーンもいつも開催されています。

チェックすることで『タイミング良くお得なプラン』に申し込める可能性が高いです。要チェック。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

元ブライダルカメラマン。現マーケティング業。豊富なブライダル関係の知識を活かして結婚式を節約する方法をご紹介しています。私も100万円安く結婚式を挙げています。『元スタッフ』だから伝えられるアレコレを紹介。 ⇒ 詳しいプロフィール

-結婚式場の選び方, おすすめのブライダルサイト

Copyright© プチブライダル , 2019 All Rights Reserved.