その他の節約方法

結婚式のタクシーチケットの使い方/準備方法と注意点まで解説

結婚式のタクシーチケットの使い方

「結婚式のタクシーチケットの使い方を教えて欲しい。準備の方法や注意点はどういうのがあるんだろう…。ゲストも多いし早く決めないと。」

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば結婚式のタクシーチケットの使い方・準備方法が分かります。

 

元ブライダルスタッフのRyotaです。結婚式場でタクシーチケットを手配してもらいましたが、ちょっとしたトラブルもありました。

 

当記事の内容はこちら

  1. 結婚式のタクシーチケットの使い方について
  2. 結婚式のタクシーチケットの準備方法・注意点
  3. タクシーチケットの渡し方や乗り合わせはどうする?

 

利用時に名前や利用日時を記入して運転手に渡します。

結婚式場で準備してもらうのが一般的ですが、個人で手配するのもできますね。ただ、役職次第で『乗り合わせ』でワガママをいうゲストもいます。

招待状と一緒に郵送すれば後から面倒がありません。

それぞれ詳しく解説します。

スポンサーリンク

1.結婚式のタクシーチケットの使い方について

結婚式のタクシーチケットについて

結婚式のタクシーチケットについて

ポイントは『利用距離』が決まってることですね。そうじゃないとゲスト次第で値段が跳ね上がりしちゃうので。

新婦ちゃん
どこの駅から使うかが決まってるんです?
そういうイメージです。
Ryota

もちろんタクシー会社によって決まりが違います。同じ距離なら別の駅からの利用でもOKかもしれません。結婚式場を通じて聞いてみましょう。

① 事前に渡しておき、名前や日時を記載してもらう

タクシーチケットには利用者が記載する欄があります。

  • 利用者の名前
  • 利用日時

この2つが記載内容。

タクシー会社によっては『どこからどこまでの利用か』の記載も求められます。結婚式のためのタクシーチケットなのに、別日の別の場所で使うって不自然ですからね。

② どこからどこまでの利用か決まっている

距離の問題です。

私の場合は名古屋駅から結婚式場までの利用で決定していました。それ以外での利用は不可能。

設定価格以上の距離になった場合はゲスト個人で負担してもらいました。

2.結婚式のタクシーチケットの準備方法・注意点

結婚式のタクシーチケットの準備方法・注意点

結婚式のタクシーチケットの準備方法・注意点

準備は基本的に結婚式場を通じて行います。

レストランウェディングなど結婚式のプランが存在しない場所だと個人での手配になります。

タクシーって乗り合わせが可能です。タクシーチケットが少なければ安上がり。でも役職の高い人って1人で乗りたかったりするんです…。これでトラブルになりました。

準備方法:結婚式場を通じて準備してもらう

結婚式のタクシーチケットの準備方法について

結婚式のタクシーチケットの準備方法について

結婚式場によって提携のタクシー会社が違います。

個人で準備するより割安になることも。最初からプランに『40枚セット』みたいに組み込まれていることもありますね。

個人で手配する場合はクレジットカード会社のタクシーチケットが便利です。全国区で使いやすいからですね。

大型タクシーやバスの手配もあり

タクシーって乗り合わせにすればするほど安いです。可能なら大型タクシーやバスにして数台で移動が終わる方がいいですよ。

タクシーの台数が少ないとゲストが待つことになります。その心配もありませんよね。

最初からバスを持っている結婚式場を利用することも考えましょう。

注意点:誰にタクシーチケットを渡すか

結婚式のタクシーチケットの注意点について

結婚式のタクシーチケットの注意点について

上司や親戚に注意しましょう。

私の場合、工場長と課長・係長の仲が良かったので同一のタクシーでお願いしました。後になって「それはどうなの。お金なかったの?ww」と笑われました。

新婦ちゃん
それはイヤですね…。
幸せな気持ちが台無しになりますからね。
Ryota

人それぞれ価値観が違います。面倒なことになるくらいなら、余分にタクシーチケットを用意しておくといいですよ。

後は『思ったより高額になりやすい点』ですね。

自分でタクシーを止めた場合と電話で呼び出した場合で価格が違うことをご存知でしょうか。

迎車料金という追加料金が発生するためです。タクシーをわざわざ呼ぶのですから、それまでの交通費を貰いますよ。という料金ですね。この料金は各社で違う制度となっています。

スリップ制と定額制

スリップ制は呼ぶまでの交通費をタクシーに乗車している場合と一緒の金額で請求する制度です。

遠方からタクシーが来た場合、1,000円以上の追加料金が発生する可能性があります。

定額制は100円、200円と呼ぶための価格が決まっている制度です。これだと追加料金が決まっているため安心ですね。

私の結婚式タクシーチケットの経験談

私の式場はタクシーチケット50枚が付いていました。それだけでは足りなかったため、追加で4枚(2名の往復分)発注しました。片道500円なので、合計で2,000円しか発生しないはずだったんです。

結果、4,000円

スリップ制を導入しているタクシー会社だったためです。迎車料金だけでタクシーの移動料金と同額請求されました。

もし自分の支払いで50名にタクシーチケットを配った場合、迎車料金で5万円かかる計算になります。

3.タクシーチケットの渡し方や乗り合わせはどうする?

タクシーチケットの渡し方や乗り合わせについて

タクシーチケットの渡し方や乗り合わせについて

招待状と郵送します。その際に誰と誰の乗り合わせかも記載(LINEなどでもOK)します。

渡し方:招待状と一緒に送る

指定のゲストに届けば問題ありません。招待状と一緒じゃなくても、手渡し・別郵便なんでもいいです。

でも招待状と一緒だと分かりやすいですよね。

乗り合わせ:できるだけ友人に頭を下げて同一車でお願いする

既にお話したとおり、上司や親戚の中には『乗り合わせを嫌がる人』がいます。

後から文句を言われると幸せな気持ちが台無し。そのくらいならタクシーチケットを2枚(往復)渡しといた方がラクですね。

でも、タクシーチケットの数が増えれば自己負担になります。友人らにお願いして乗り合わせてもらいましょう。

ポイントとしてタクシーチケットを郵送する人は『忘れ物がない人』がいいです。それも含めて人選大事ですよ。

まとめ:結婚式のタクシーチケットを上手に準備しましょう

タクシーチケットの文化ってちょっと失われてます。そもそも使い方や準備が分からないものですよね。

でも、結婚式はたくさんの人が個人の自由に移動します。タクシーチケットを渡すって喜ばれるんですよ。結婚式場と相談して上手に準備して下さいね。

もちろんUberを利用してもらうのもアリです。

 

以上、『結婚式のタクシーチケットの使い方/準備方法と注意点まで解説』という記事でした。

 

誰でも簡単に結婚式を節約する方法はこちらです。

関連記事 結婚式の節約ポイントが丸分かり!元スタッフが教える8項目

 

人気記事 結婚式場探しランキングベスト5/特典の多いブライダルサイト

スポンサーリンク

先輩花嫁に選ばれているブライダルサイト

豊富な知識と『特典・限定割引・人気度』に注目。

ブライダルサイトはたくさんありますが、ここはチェックすべき!というサイトをまとめました。

悩んだらこちらのブライダルサイトから予約しましょう。それだけでお得になります。

Hanayume(ハナユメ)

ハナユメにしか掲載されていない『ハナユメ割』は要チェック!
その結婚式場の余裕ある時期に結婚式を挙げることで100万円お得になることもあります。

ハナユメデスクの選任アドバイザーさんは結婚式場の見学もしています。豊富な知識量で、どういう質問をしても大丈夫。

パパママ婚・マタニティ婚についても自信を持ってオススメできる結婚式場を紹介してくれます。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

業界最大級のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。

関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

元ブライダルカメラマン。現マーケティング業。豊富なブライダル関係の知識を活かして結婚式を節約する方法をご紹介しています。私も100万円安く結婚式を挙げています。『元スタッフ』だから伝えられるアレコレを紹介。 ⇒ 詳しいプロフィール

-その他の節約方法

Copyright© プチブライダル , 2020 All Rights Reserved.

えっ?!特典がこんなにあるの?!
結婚式場探しランキングベスト5
えっ?!特典がこんなにあるの?!
結婚式場探しランキングベスト5