結婚式場の選び方 おすすめのブライダルサイト

結婚式場探しランキングベスト5/高キャッシュバック率のブライダルサイト

キャッシュバック率の高いブライダルサイト

「結婚式場探しのランキングを知りたい。ブライダルサイトも種類が多すぎてどれがどれだか…。できればキャッシュバック率が高いと嬉しいな。」

そんな疑問にお答えします。

当記事ではキャッシュバック率の高いブライダルサイトをランキング形式でご紹介します。

 

元ブライダルスタッフのRyotaです。結婚式ってブライダルサイト経由で頼まないと損なんですよ。特典が多いですからね。私も自分の結婚式をブライダルサイト経由でお願いしました。

 

当記事の内容はこちら

  1. 結婚式場探しランキングベスト5/高キャッシュバック率のブライダルサイト
  2. 本命の結婚式場が見つかったらあなたがすべきこと

 

やっぱりCMをしているHanayume(ハナユメ)など有名なブライダルサイトの方がキャッシュバック率が高いです。

地方でもブライダルサイトってありますが…。ちょっとお得度が下がりますね。(お金を持っている結婚式場ほど大きく広告を打てるので特典も大きいです。)

本命の結婚式場が見つかれば各ブライダルサイト限定の割引プランに申し込みます。これで直接来店するより割引できるんですよ。

それぞれ詳しく解説していきますね。

SPONSORED LINK

1.結婚式場探しランキングベスト5/高キャッシュバック率のブライダルサイト

以下の5社です。

  1. Hanayume(ハナユメ) | 継続的にキャンペーンをしています。キャッシュバック率はブライダルサイトの中でもトップクラス。独自のハナユメ割もお得!
  2. マイナビウエディングサロン | 式場を決定することで高額なキャッシュバックあり。(6万円がありました。)キャンペーンにより内容が変わるので要チェック。
  3. ゼクシィ | 説明するまでもないブライダルの最大手。ゼクシィを経由してブライダルフェアに参加するだけで最大4万円の商品券がもらえるキャンペーンを展開。(時期によりキャンペーンは変わります。)
  4. スマ婚 | 余分なものをカットする結婚式で人気のブライダルサイト。Amazonカードやテーマパークのチケットが貰えるキャンペーンがあり。
  5. 【ブラなび+】 | 九州限定のブライダルサイト。圧倒的な割引率が強み(最大120万円の割引の実績!)。結婚式場から広告費と取らないからできた数字。凄すぎ。

圧倒的にキャッシュバック率が高いのは『Hanayume(ハナユメ)』と『マイナビウエディングサロン』ですね。

新婦ちゃん
どうしてなんです?
単純に伸びてるんですよね。Hanayumeは新サービスも展開していて、運営してるメディアも上向きですから。それがキャンペーンに適用されている感があります。
Ryota

どのキャンペーンもキャッシュバックが高めなんですよ。まずはチェックしてみましょう。

ベスト① Hanayume(ハナユメ)

ハナユメについて

ハナユメについて

簡単に言うと『使いやすいブライダルサイト』です。

新婦ちゃん
ローラさんでおなじみのトコですよね。
そうです。ハナユメウエディングデスクで相談できたり、お得なハナユメ割があったり。結婚式場を探しやすい特集も人気です。
Ryota

いつもキャンペーンをしています。キャンペーンって結婚式のシーズンによって内容が変わるんですけど、どれも安定して高キャッシュバックですね。

結婚式場って最初はどう選んでいいかも分かりません。そんな時もハナユメが便利。

  • 人気会場ランキング
  • 年内の結婚式がお得になる結婚式場
  • 高層階・眺めの良い式場
  • 和装が似合う・和婚

上記のように、細かい部分までまとめられた特集があります。写真を見つつ徐々に考えをまとめられますよね。

ハナユメはチェックしといて損のないブライダルサイトです。

 

\今のキャンペーン内容をチェック!/

ハナユメ割で「100万円以上おトクになることも!」

※ハナユメから式場見学を予約し成約いただくことが条件です。
※式場、日時、人数によっては、割引額が100万円より下回る場合もあります。

 

ベスト② マイナビウェディング

マイナビウェディングについて

マイナビウェディングについて

二次会からエステまで。結婚関連のことを全部まとめてお任せできるブライダルサイトです。

新婦ちゃん
指輪とかも扱ってるんです?
そうなんです。だから指輪+ブライダルフェアのキャッシュバックが取れます。合計で10万円になることもありますね。
Ryota

結婚式って結婚式場を選ぶだけじゃないんですよ。

ブライダルエステ・結婚指輪購入・二次会・新婚旅行…することがいっぱいですよね。それを全部お任せできるのはラクです。

あと、個人的に『関東から全国展開を開始した』のもポイントだと思ってます。伸びているブライダルサイトの方が大きなキャンペーンしますし、情報もたくさん持ってますよね。

 

\今のキャンペーン内容をチェック!/

結婚指輪+ブライダルフェア両方のキャッシュバックが可能

エステなど、他の結婚式情報も満載!

 

ベスト③ ゼクシィ

ゼクシィについて

ゼクシィについて

プロポーズされたらゼクシィでおなじみですね。雑誌が有名ですけどネットでの情報もたっぷりです。実はキャッシュバック率も高め。

新婦ちゃん
取りあえずゼクシィって思っちゃいますもんね。
やっぱり情報量は凄いですよ。ただ、情報量がありすぎて選べないパターンがありますね。
Ryota

結婚マニュアルを読めば結婚式を挙げる流れが全部分かります。

内祝いの通販とか、細かい点まで情報が見つかるのがポイント。キャンペーンによりキャッシュバック率が高めなことも。要チェックです。

 

\キャンペーン内容をチェック!/

結婚マニュアルは必見!

30歳以降の女性特集も人気!

 

ベスト④ スマ婚

スマ婚について

スマ婚について

スマ婚は安価で結婚式を挙げたいあなたにおすすめのブライダルサイト。

新婦ちゃん
価格自体が安いってコトです?
そうなんです。だからキャッシュバック率はちょい低めですね。結婚式の無駄を省いて安くしようという考え方です。
Ryota

結婚式って『結婚式価格』なんですよ。

  • 生花 → 定価でメチャクチャ高い。10万とかする。
  • ドレス → 1着30万など。実は5万で買える。
  • 花火などの演出 → 1回10万。

これは1例でしかないんですが、演出を抑えるとか、無駄な飾り・設備を使わずに安くするなどですね。

キャッシュバックは1万円ほどです。キャンペーン内容でも変わるためチェックして下さいね。

 

\キャンペーン内容をチェックする!/

結婚式自体を安価にできる!

派手な結婚式を望まないあなたへ

 

ベスト⑤ ブラなび+(九州限定)

ブラなび+について

ブラなび+について

あなたが九州なら必見のブライダルサイトです。

新婦ちゃん
あんまり聞かない気がするんですけど…?
結婚式場から広告費を貰ってないんですよね。実はドレスショップが運営しているんです。代わりに新婚衣装を使ってもらうことで利益を得ています。
Ryota

このビジネスモデルって他にないんですよ。

普通、結婚式場って高い広告費を払ってブライダルサイトや雑誌に掲載します。知られないと全く予約が取れないんです。だからあんまり安くできません。

でも、ブラなび+だと高い広告費がゼロ。その分、安く結婚式を挙げられます。

平均で87.1万円も安くなってます。あなたが九州で結婚式を挙げたいなら検討すべき。

 

\九州なら相談しないと損!/

独自のビジネスモデルで格安

90.2%の結婚費用が安くなった

2.本命の結婚式場が見つかったらあなたがすべきこと

本命の結婚式場が見つかったらすべきこと

本命の結婚式場が見つかったらすべきこと

以下の2つです。

  1. 各ブライダルサイトの割引プランを検討する
  2. 契約時に『どれだけ持ち込みできるか』を交渉する

特典がもらえればお得です。でも金額が大きいのって結婚式場の『割引』や『持ち込み』です。

新婦ちゃん
割引プランとかですよね。
そうなんです。例えば仏滅プランを選ぶだけで50万とか安くなりますね。あなたにとってデメリットじゃない割引プランを探します。
Ryota

ブライダルサイト各社でお得な独自プランがあります。それを検討しましょう。

① 各ブライダルサイトの割引プランを検討する

限定割を狙う

限定割を狙う

例えばハナユメだと『ハナユメ割』という限定プランがあります。

仏滅や日曜日の午後など『訳アリ』の割引とは違ったお得さがあります。普通の結婚式をお得に挙げられますね。

チェックする順番は以下のとおり。

  • 各ブライダルサイトの限定割引プラン
  • 仏滅などの訳アリプラン
  • 半年以内など『時間制限』のある割引プラン

結婚式はデメリットがあればあるほど安くなります。結婚式場って1日も多く結婚式を挙げたいんです。

人が避ける日時は必ず安くできますよ。チェックしましょう。

② 契約時に『どれだけ持ち込みできるか』を交渉する

結婚式は成約する前の交渉が勝負

結婚式は成約する前の交渉が勝負

結婚式は持ち込みできる量で価格が決まります。何でも持ち込めたら格安。

特に金額が大きいのが以下のものですね。

  • ウェディングドレス
  • 引き出物

特に引き出物です。同じものなのに通販購入できるだけで3割は安くなりますからね。

でも、成約したら『持ち込みは無理ですよ。』って言われるに決まってます。成約後の主導権って結婚式場になっちゃいますから。

事前にSNSで検索するのもおすすめ

SNSや口コミで何から何まで持ち込めたか聞きましょう。

持ち込めたものの情報が分かれば交渉しやすいです。「どうして彼らはOKで自分たちは持ち込めないのか。」で解決です。

情報を集めましょう。

まとめ:キャッシュバック率の高いブライダルサイトを利用しましょう

高キャッシュバック率のブライダルサイトは以下のとおりです。

  1. Hanayume(ハナユメ) | 継続的にキャンペーンをしています。キャッシュバック率はブライダルサイトの中でもトップクラス。独自のハナユメ割もお得!
  2. マイナビウエディングサロン | 式場を決定することで高額なキャッシュバックあり。(6万円がありました。)キャンペーンにより内容が変わるので要チェック。
  3. ゼクシィ | 説明するまでもないブライダルの最大手。ゼクシィを経由してブライダルフェアに参加するだけで最大4万円の商品券がもらえるキャンペーンを展開。(時期によりキャンペーンは変わります。)
  4. スマ婚 | 余分なものをカットする結婚式で人気のブライダルサイト。Amazonカードやテーマパークのチケットが貰えるキャンペーンがあり。
  5. 【ブラなび+】 | 九州限定のブライダルサイト。圧倒的な割引率が強み(最大120万円の割引の実績!)。結婚式場から広告費と取らないからできた数字。凄すぎ。

圧倒的にキャッシュバック率が高いのは『Hanayume(ハナユメ)』と『マイナビウエディングサロン』ですね。

こちらから選んでお得に結婚式場を見つけましょう。

 

以上、『結婚式場探しランキングベスト5/高キャッシュバック率のブライダルサイト』という記事でした。

 

次は結婚式場の空き情報が分かるサービス『HIMARI』をご紹介します。

>> HIMARI(ヒマリ)でお得に結婚式場を予約できる理由『使い方』

 

節約結婚式で100万円以上割引する手順は以下からご覧頂けます。

関連記事 結婚式の節約ポイントが丸分かり!元スタッフだから教える8つの方法

SPONSORED LINK

節約できるブライダルサイトランキング

 数あるブライダルサイトの中から

  • キャッシュバック率
  • 結婚関連の情報量
  • ブライダルサイトとしての伸び率

に注目してランキング付けしました。結婚式場選びにお悩みなら、以下のブライダルサイトが便利です。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

業界最大級のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

Hanayume

ハナユメにしか掲載されていない『ハナユメ割』が満載!お得なキャンペーンもいつも開催されています。

チェックすることで『タイミング良くお得なプラン』に申し込める可能性が高いです。要チェック。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

元ブライダルカメラマン。現マーケティング業。豊富なブライダル関係の知識を活かして結婚式を節約する方法をご紹介しています。私も100万円安く結婚式を挙げています。『元スタッフ』だから伝えられるアレコレを紹介。 ⇒ 詳しいプロフィール

-結婚式場の選び方, おすすめのブライダルサイト

Copyright© プチブライダル , 2019 All Rights Reserved.