結婚式もプチプライスで!元スタッフが教える結婚式情報Webマガジン。ブライダルの節約を中心に、マルチな結婚情報をお届けします。

プチブラ

最初に

こうすれば安くできたのに。結婚式で後悔した5つの失敗談

投稿日:

橋の上で悩んでいる女性

「ぶっちゃけて結婚式って何をどうしたら良いの?!」とお悩みじゃないですか。

私も式場選びから衣装選びまで、結婚式場に踊らされた感じがします。まずあなたがすべきなのは、先輩夫婦の体験談を聞くこと。それも失敗談が大事です。

何をしたいかって夫婦によって違うじゃないですか。なので、これはしてはいけない!と言うことを覚えておくと安心です。

まずは私が後悔した失敗談を5つご紹介します。役立てて下さい。

SPONSORED LINK

1.もっと成約時に値引きすれば良かった

108円

私は岐阜、嫁は愛知出身です。そのため、どうしても名古屋駅付近の結婚式場を選ぶ必要がありました。絞りに絞った結果、2会場のどちらかで決めることにしました。

これが失敗だったんです。

「どっちかで成約するぞ!」と言う考えで行ったものですから、あんまり交渉しなかったんですよ。今思えば両方の見積もりを取り、2週間ほど使い値引きすれば良かったなと思います。

ムービー無料や、衣装割引など細かく特典は貰えたんですが、粘ればこの時点で50万円以上値引けたと自負しております。

本命でも値切れ!

2.ブライダルフェアにたくさん参加すれば良かった

ブライダルフェアって参加するだけでギフト券が貰えるんですよ。

私たち夫婦は結婚指輪を決める際に5件も指輪店を回りました。全てのお店でギフト券が貰えたため、合計で2万円になりました。もちろん、指輪の比較もできたので納得行くものを購入できました。

結局、私が参加したブライダルフェアは3会場だけ。式場が決まってからでも2会場くらい回れば良かったんです。しかも、後になって割引率が高いブライダルサイトを見つけてしまいました。

カップル必見☆ポイントが貯まる、結婚式場検索サイト!

悪いことは言いません。ブライダルフェアは時間の許す限り参加し、ギフト券を貰うべきです。それこそ結婚式の勉強にもなります。せっかくの機会です。使えるサービスは全て使い倒すべきです。

何はともあれブライダルフェア!

3.何が持ち込めるのか、細かく聞けば良かった

私としたことが、成約時に持ち込みリストを渡していなかったんですよ。衣装やら、大きなものに関しては聞いていたのに・・・。

その結果、引き出物の半分を式場発注、半分を通販という良く分からない流れになりました。これだけで5万円は違いますからね。

ケーキの飾りも持ち込むと追加料金だったんです。なのに、花を飾るアイテムは持ち込んでもオッケー。結局、結婚式場が損をしたくないため考えをコロコロと変えていたんです。

最初に持ち込めるものを聞いておけば強気に出られます。

持ち込みリストを渡せ!

4.カメラマンを指定すべきだった

当ブログのプロフィールでも記載していますが、私は結婚式場のカメラマンでした。なので、結婚式の写真に関しては良し悪しが分かります。

到着したデータを見てビックリ!白トビしちゃってるんですよ。(全体を明るくするため、白っぽい部分が完全に真っ白になっている状態。)

カメラマンってお店によって癖があるんです。私が挙式した式場ではファンタジックフォーカス・・・色を明るくしてぼやかした手法を使っていたんです。これは後から加工するもので、最初から加工して渡すものではありません。

カメラマンとの打ち合わせは念入りに!

5.結婚式までの期間を短くすべきだった

結婚式場って直ぐに予約が埋まる気がしますよね。私もそう思っていました。そこで、1年前に会場を押さえたんです。

結婚式まで期間が長すぎてする事が無いんです。嫁に至っては準備をしたいのにできない歯がゆさからイライラする始末。

ちなみに結婚式って成約から挙式までの期間が短いと安くなるんですよ。

得ナビを見ておくと分かりやすいです。



成約から6ヶ月以内挙式で30%OFF!とか、服のセールみたいに割引プランが紹介されていますからね。こういうので安く挙げれば良かった。

まとめ

結果としては良い結婚式でしたよ。しかし、50万円は値引けたんじゃないかなーと後悔しています。成約後は節約・手作りを続けたため数十万円は安くなりました。

問題なのは成約前。

ここで値引けるかどうかがポイントです。成約前にこの記事をご覧になったのならラッキーですよ。取り合えず記事内でご紹介した楽天ウェディングや得ナビをチェックしておきましょう。もしかしたら気になっている会場で割引プランが見つかるかもしれませんよ。

SPONSORED LINK

節約できるブライダルサイトランキング

 数あるブライダルサイトの中から

  • キャッシュバック率
  • 結婚関連の情報量
  • ブライダルサイトとしての伸び率

に注目してランキング付けしました。結婚式場選びにお悩みなら、以下のブライダルサイトが便利です。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

最大35,000円のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

Hanayume

 最大33,000円のキャッシュバック。Hanayumeを経由した成約で結婚式の価格が最大50%OFFになるなど、大手ならではのサービス力が魅力。和装特集・マタニティウェディングなどニーズ別の特集も多く、あなたにピッタリな情報が見つかります。

楽天ウェディング

 楽天ウェディングで結婚指輪・新婚旅行も依頼すれば、50,000ポイント以上の楽天ポイントが貰えます。キャッシュバック率は他のブライダルサイトより上。ただし、全てを楽天で決める必要があるため『楽天のみ』にするかどうかが分かれ道。

おすすめ記事

1

「結婚式場をどうやって探そう・・・。そうだ!ブライダルサイトを使ってみよう!」 と思うまでは良いのですが、今度はブライダルサイトの数が多すぎてどこを利用すれば良いのか分からなくなりますよね。それぞれ独 ...

2

結婚式を挙げたいけどお金はあまり使いたくない。その気持ち分かります。結婚式の平均予算はおよそ300万。自己負担金は100万円です。100万円あれば生活資金の足しになります。 しかし、結婚式ほど金額の変 ...

3

ブライダルもプチプライスの時代に! 突然ですが、結婚式の費用に頭を抱えていないでしょうか。結婚後はお金が掛かります。引越し+新婚旅行だけでも100万円以上の出費になります。安心した新婚生活を送る為にも ...

4

いつもプチブラをご覧頂きありがとうございます。運営者で元ブライダルスタッフのRyoです。結婚が決まった親戚や友人から多く寄せられる相談として「結婚式場って決め手は何なの?」など、式場を選ぶポイントがあ ...

5

こんにちは!本当は結婚式なんてパーティ形式でやれば良いじゃん。と思っていた新郎です。 人生で一番無駄な出費は結婚式と言われているのをご存知ですか? とは言え、式場で勤めていたので結婚式の良さも凄く分か ...

6

「ご祝儀貰うくらいなら、結婚式も二次会みたいに会費制にしたら楽なのに・・・。」と思ったことありませんか? 自己負担金も少ないですし、ゲストの人もご祝儀みたいに大金を包まなくて済みます。まさにwin-w ...

-最初に
-

Copyright© プチブラ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.