結婚式もプチプライスで!元スタッフが教える結婚式情報Webマガジン。ブライダルの節約を中心に、マルチな結婚情報をお届けします。

プチブラ

最初に

結婚式の金額が見積もりより高くなる人と安くなる人の違い

更新日:

プチスイーツ

「見積もりで270万か・・・これなら何とかなりそうだな。」と、結婚式場を決めたあなた。見積もりを信用してはいけません。結婚式の代金はポンっと跳ね上がる恐れがあるためです。

ドレスを1着追加すればプラス30万円。料理の質を上げればプラス50万円。10万円単位で金額が増減します。

しかし、見積もりに対して費用が安くなることもあります。見積もりより高くなる人と安くなる人にはそれぞれ特徴があるんです。自分がどちら側のタイプなのか、結婚式場を決める前に知っておきましょう。

SPONSORED LINK

1.見積もりより価格が上がる人の5つの特徴

凄いジュエリーの女性

アパート選びのように、結婚式も完璧を求めてしまうと値段が高くなります。何かを妥協できるかどうか、ここが結婚式の値段を決めるポイントになります。

結婚式の憧れが強い

「ウェディングドレスとカクテルドレス、それに和装も着たい。」

「ウェディングケーキは特注品で!」

「新郎新婦の登場では花火を打ち上げる!」

たった1度の結婚式です。悔いの内容にするのは大切ですが、何かを追加する度に金額は上がっていきます。

友人や親族の結婚式と比べてしまう

「あの子の時はバルーンリリースをした。」

「いとこのようにゲストハウスで挙げたい。」

人の結婚式に勝とうとすると、余興や演出に力を入れてしまいますよね。ドレスもワンランク上を狙えば値段が上がります。

面倒なことが嫌い

結婚式は「持ち込み」と「手作り」が節約につながります。業者の利益やサービス料をゼロにできるためです。

しかし、ゲスト分のペーパーアイテムを作成するには数日間必要です。引き出物を自分で発注するだけでも数時間かかります。

面倒なことが苦手だと、金額を下げる方法が使えなくなります

小さな金額を気にしない

新郎の小物を結婚式場で購入すると15,000円。会場に花のリース飾りを追加すると10,000円。結婚式は大きな出費だけではなく、細かな出費もたくさんあります。

1つ1つは大きな額ではありません。しかし、合計すると10万円以上になることがあります。

見栄っ張り

  • 派手な結婚式にして自慢したい。
  • 皆から羨ましいと思われたい。

見栄えを気にする人は結婚式の金額が跳ね上がります。結婚式は見える部分の商品・サービスの額が高いからです。例えば衣装。ドレスを1着追加すれば20~30万円プラスになります。

2.見積もりより価格が安くなる人の5つの特徴

手帳

結婚式の節約が上手なカップルに共通していること。

それは「余裕」です。

例えば焦って結婚式を挙げると節約の情報を集める前に式本番が来てしまいます。以下の点が余裕を持つことにつながります。

新婚旅行・結婚指輪の購入も同時に進めている

結婚は結婚式だけにお金がかかるのではありません。

  • 引越し
  • 結婚指輪
  • 新婚旅行

と、数十万円単位でお金が出て行く可能性があります。結婚式と並行して指輪の購入や新婚旅行の段取りをしているカップルは、お金が出て行くのが怖くなり節約に力を入れる傾向があります

情報集めをしている

節約しようにも節約方法を知らなければできません。ゼクシィやブライダルサイトで情報集めをしているカップルなら、

「あれ、この演出って相場より値段が高いよね。」

「これって通販で買うと半額以下だよね。」

と、結婚式場側の価格を疑うことができます。

結婚式まで半年以上時間がある

上記した「結婚指輪や新婚旅行段取りの並行」「情報集め」には時間がかかります。数ヵ月後に結婚式を控えたカップルでは手が回りません。

結婚式まで半年~1年以上期間のあるカップルなら余裕を持って行動できます。ペーパーアイテムの手作りもできますし、衣装や余興に関しての即決を避けることもできます。

打ち合わせの回数が多い

基本的に結婚式の打ち合わせは3~4回で終わります。たくさん決めることがあるのに、たったの3~4回なんです。

そのデメリットとして、

面倒になり即決してしまう

という点があります。

結婚式まで時間の余裕があれば、多めに打ち合わせの機会を設けられます。私も通常打ち合わせが始まる1ヶ月前から打ち合わせをしました。その際に手作りして節約できるものはどれかを尋ねました。

「交渉」をしている

結婚式場の提案をそのまま受け入れてはいけません。全て「結婚式場価格」で設定されているからです。

新郎のシャツは楽天なら1枚1,500円で買えます。結婚式場では5,000~10,000円になります。

余興や引き出物も同じです。「割引できませんか。」「これを付け加えるので、フォトプランのアルバムをおまけしてもらえませんか。」式場側からサービスしてくれることはほとんどありません。

まとめ

結婚式を挙げるのが1年後なら日取りもかなり自由に選べますよね。土曜日の午後や仏滅を選ぶだけで30%以上割引できるプランもあります。

節約に自信が無ければ、最初から安いプランを予約してみてはいかがでしょう。得ナビなら最大で結婚式が見積もりの半額になることもありますよ。

>> 【得ナビ ウェディング】

SPONSORED LINK

節約できるブライダルサイトランキング

 数あるブライダルサイトの中から

  • キャッシュバック率
  • 結婚関連の情報量
  • ブライダルサイトとしての伸び率

に注目してランキング付けしました。結婚式場選びにお悩みなら、以下のブライダルサイトが便利です。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

最大35,000円のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

Hanayume

 最大33,000円のキャッシュバック。Hanayumeを経由した成約で結婚式の価格が最大50%OFFになるなど、大手ならではのサービス力が魅力。和装特集・マタニティウェディングなどニーズ別の特集も多く、あなたにピッタリな情報が見つかります。

楽天ウェディング

 楽天ウェディングで結婚指輪・新婚旅行も依頼すれば、50,000ポイント以上の楽天ポイントが貰えます。キャッシュバック率は他のブライダルサイトより上。ただし、全てを楽天で決める必要があるため『楽天のみ』にするかどうかが分かれ道。

おすすめ記事

1

「結婚式場をどうやって探そう・・・。そうだ!ブライダルサイトを使ってみよう!」 と思うまでは良いのですが、今度はブライダルサイトの数が多すぎてどこを利用すれば良いのか分からなくなりますよね。それぞれ独 ...

2

結婚式を挙げたいけどお金はあまり使いたくない。その気持ち分かります。結婚式の平均予算はおよそ300万。自己負担金は100万円です。100万円あれば生活資金の足しになります。 しかし、結婚式ほど金額の変 ...

3

ブライダルもプチプライスの時代に! 突然ですが、結婚式の費用に頭を抱えていないでしょうか。結婚後はお金が掛かります。引越し+新婚旅行だけでも100万円以上の出費になります。安心した新婚生活を送る為にも ...

4

いつもプチブラをご覧頂きありがとうございます。運営者で元ブライダルスタッフのRyoです。結婚が決まった親戚や友人から多く寄せられる相談として「結婚式場って決め手は何なの?」など、式場を選ぶポイントがあ ...

5

こんにちは!本当は結婚式なんてパーティ形式でやれば良いじゃん。と思っていた新郎です。 人生で一番無駄な出費は結婚式と言われているのをご存知ですか? とは言え、式場で勤めていたので結婚式の良さも凄く分か ...

6

「ご祝儀貰うくらいなら、結婚式も二次会みたいに会費制にしたら楽なのに・・・。」と思ったことありませんか? 自己負担金も少ないですし、ゲストの人もご祝儀みたいに大金を包まなくて済みます。まさにwin-w ...

-最初に

Copyright© プチブラ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.