結婚式もプチプライスで!元スタッフが教える結婚式情報Webマガジン。ブライダルの節約を中心に、マルチな結婚情報をお届けします。

プチブラ

結婚式場の契約方法 結婚式場の選び方

結婚式の見積もり交渉テクニック!プランナーの攻略方法がこちら

投稿日:

握手

成約前に交渉を

結婚式場を見学する予約は終わりましたか?きっと、今からウキウキワクワクしていることと思います。

私は見学前はドキドキして眠れませんでした。そう、値引き交渉合戦があるからです。プランナーさんはあの手この手で私たちを楽しませてくれます。素敵な結婚式が挙げられそうなプランを勧めてきます。

その気になって承諾したら負け。結婚式場が出した金額をそのまま受け入れる形になるからです。値引きは成約時にすべきです。対等の関係で交渉できるからです。

とはいっても、値引き交渉ってどうやればいいのか分かりませんよね。

私が実践したテクニックをご紹介します。

SPONSORED LINK

1.夫婦のどちらかをワガママにしろ

格好を付けた夫婦

プランナーさんは百戦錬磨の営業です。何も考えずに交渉できるはずがありません。しかし、私たちには強みがあります。プランナーさんが1人なのに私たちは2人居るんです。これを上手に使いましょう。

交渉時に事前に役割を決めておきます。

奥さんがワガママ。旦那さんが困る。と言うシュチュエーションにしましょう。

 

奥さん「ねぇ、ここの会場オシャレだねー。ここで挙げたいなー。」

旦那さん「うーん。良いんだがちょっとだけ高いよね・・・。」

奥さん「えー、値段が何とかなるんなら大丈夫なのー?!」

旦那さん「プランナーさん、悪いけど何とか安くできない?」

 

夫婦で会話しているだけなのに、上手に値引きにつなげていますよね。これは色んな場面で使えます。衣装や引き出物、ギフトでも応用できますね。最初にワガママイメージを作っておけばプランナーさんもそのように覚えます。使えますよ。

2.最初から予算を決めてしまえ

プランナーさんは営業なのでノルマがあります。そりゃオプションをたくさん付けて、客単価が上がれば利益になりますもんね。給料も上がるかもしれません。

ですが、私たちはそんな訳には行きません。

プランナーさんは「こんなこともできますよ。あんなこともできますよ。」と、値段を言わず巧みにオプション追加を狙います。

成約前の見積もり時に「お二人がやってみたいと仰っていたフラワーシャワー、入れておきましたよ。」と、勝手に値段に入れてきます。

そうならないように、最初に予算を伝えてしまいましょう。しかも安い額で。

「うーん、、、250万円までしか出せないんだよ。削ってでもこの値段内にさせて。」予算が決まっている以上、プランナーさんはオプション追加ができません。ただし、予算ピッタリくらいまで値段を吊り上げてきますから低い予算を伝えることを忘れないようにしましょう。

3.ライバル式場の噂をしろ

山奥の教会

「他にどの結婚式場を見学されているんです?」これ、絶対に聞かれます。

結婚式場ってライバル店を気にするんですよ。大体、似たような会場が近くにあるんです。できることも価格帯も一緒。違うのは雰囲気だけ。だから、ライバル店の情報を欲しがっているんです。

 

あなた「ライバル結婚式場が気になっているんです。」

プランナー「あそこも良い式場ですよ。けれど、お2人なら私たちの式場の方がお似合いですよ。今決めて貰えれば思い切った値引きもします!」

 

ライバル店と迷っているフリをすれば高確率で値引きしてもらえます。さらに言えば、ライバル店の見積もりを貰っておくと良いです。「これより10万円安くできるなら考えます。」と、簡単に交渉できますからね。実際、それだけで10万円は安くなりますよ。ライバル店にあなたを取られてしまうより、10万円値引きしてあなたに挙式して貰った方が利益になりますから。

4.両親に電話をするフリ

交渉上手なプランナーさんに対処する最後の切り札。それが両親です。

結婚式場はあなたの考えも大事にしますが、両親の考えも大事にします。両親がNGと言って別会場にチェンジするご夫婦って多いんですよ。「ご両親は大丈夫です?」「ご両親はどう仰っています?」と聞かれるのはそのためです。

なので、見積もりを出してもらった時に両親に電話しましょう。いえ、電話するフリで構わないんです。

 

あなた「〇〇式場の見積もり貰ったんだけど、300万円なんだよ。どう思う?」

両親「300万円?!そんなに出して生活はどうするの?!」

あなた「プランナーさん。両親が高すぎるから止めろって言うんです。私たちは挙げたいんですけど・・・。削ったり割引できるものあります?」

 

家族の誰かを悪者にすることで上手に交渉できます。個人的には父親がお勧めですね。頑固ジジイ的なイメージで使うと交渉しやすくなります。

その後も何かにつけて「お父様は大丈夫です?」って聞いてもらえるようになりますよ。

5.「あと、これだけ値引けます?」を何度も使え

見学時、色んなものを見せてもらえると思います。

  • ウェディングドレス
  • ブーケ
  • 余興、演出
  • 会場
  • 料理、ケーキ

プランナーさんもどこかで値引き交渉されると分かっています。なので、値引きに対しては意外に対応して貰えます。

そこで「あとこれだけ!」「ああ、これもあった!持ち込めます?」のように、忘れていたかのように追加値引きをしましょう。実際、結婚式で何が必要かって挙げた人じゃないと分からないじゃないですか。毎回、値引き交渉するのは有効です。と言うより、ダメ元で聞いた方が安くなります。プランナーさんも節約したいカップルだと思い、安いものを提案してくれるようになります。

6.旦那を頑固なイメージにしろ

先ほど、父親を頑固ジジイにしろ!と書きました。同じように旦那さんを古風で怖い人と印象付けましょう。

 

奥さん「ねぇねぇ、、、このドレス可愛くない?」

旦那「はぁ?!20万もするの?!高すぎるだろ。こっちにしろ!」

奥さん「えっ、、、!確かに高いけど・・・。」

 

奥さんを弱々しいイメージにすることで旦那さんの怖さを印象付けられます。プランナーさんってほとんどのオプションを奥さんに勧めるんですよ。そうじゃなくて、旦那さんに交渉しないと追加オプションできないイメージを与えるんです。

また、

旦那「もうちょっと安くなるんだったら良いけど。プランナーさん、〇〇円にしてよ。」

と、強気な交渉もできます。プランナーさんは奥さんが控えめな姿を見ていますからそれなりに対応してくれます。

まとめ

ここまでして値引きするのはイヤらしいとお思いでしょう。私もそう感じます。けれど、結婚式ってぼったくり価格なんですよ。勤めていたから分かりますが、全部持ち込めるのなら100万円前後安くできます。

プランナーさんは交渉の勉強をしています。実は色んなテクニックで成約を迫っているんですよ。「今だけお得!」とか「その日は人気なんですよ。1週間待っていたら埋まってしまいます。」とか。

同じように私たちもテクニックを使うだけです。プランナーさんの気分を良くするためだけに数十万も使うなんておかしいと思いませんか。

SPONSORED LINK

節約できるブライダルサイトランキング

 数あるブライダルサイトの中から

  • キャッシュバック率
  • 結婚関連の情報量
  • ブライダルサイトとしての伸び率

に注目してランキング付けしました。結婚式場選びにお悩みなら、以下のブライダルサイトが便利です。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

最大35,000円のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

Hanayume

 最大33,000円のキャッシュバック。Hanayumeを経由した成約で結婚式の価格が最大50%OFFになるなど、大手ならではのサービス力が魅力。和装特集・マタニティウェディングなどニーズ別の特集も多く、あなたにピッタリな情報が見つかります。

楽天ウェディング

 楽天ウェディングで結婚指輪・新婚旅行も依頼すれば、50,000ポイント以上の楽天ポイントが貰えます。キャッシュバック率は他のブライダルサイトより上。ただし、全てを楽天で決める必要があるため『楽天のみ』にするかどうかが分かれ道。

おすすめ記事

1

「結婚式場をどうやって探そう・・・。そうだ!ブライダルサイトを使ってみよう!」 と思うまでは良いのですが、今度はブライダルサイトの数が多すぎてどこを利用すれば良いのか分からなくなりますよね。それぞれ独 ...

2

結婚式を挙げたいけどお金はあまり使いたくない。その気持ち分かります。結婚式の平均予算はおよそ300万。自己負担金は100万円です。100万円あれば生活資金の足しになります。 しかし、結婚式ほど金額の変 ...

3

ブライダルもプチプライスの時代に! 突然ですが、結婚式の費用に頭を抱えていないでしょうか。結婚後はお金が掛かります。引越し+新婚旅行だけでも100万円以上の出費になります。安心した新婚生活を送る為にも ...

4

いつもプチブラをご覧頂きありがとうございます。運営者で元ブライダルスタッフのRyoです。結婚が決まった親戚や友人から多く寄せられる相談として「結婚式場って決め手は何なの?」など、式場を選ぶポイントがあ ...

5

こんにちは!本当は結婚式なんてパーティ形式でやれば良いじゃん。と思っていた新郎です。 人生で一番無駄な出費は結婚式と言われているのをご存知ですか? とは言え、式場で勤めていたので結婚式の良さも凄く分か ...

6

「ご祝儀貰うくらいなら、結婚式も二次会みたいに会費制にしたら楽なのに・・・。」と思ったことありませんか? 自己負担金も少ないですし、ゲストの人もご祝儀みたいに大金を包まなくて済みます。まさにwin-w ...

-結婚式場の契約方法, 結婚式場の選び方

Copyright© プチブラ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.