結婚式・挙式

結婚式場のキャンセル理由ってどうするの?/正しい手順と流れを紹介

結婚式場のキャンセルについて

「結婚式場をキャンセルしたいんだけど、理由ってどうすればいいんだろう。手順や流れも知りたい。」

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば結婚式場のキャンセルの理由や方法がわかります。

 

元ブライダルスタッフのRyotaです。こんなお祝いの話の中で恐縮ですが、婚約破棄を経験して結婚式場をキャンセルしました。

 

当記事の内容はこちら

  1. 結婚式場のキャンセル理由ってどうするの?
  2. 結婚式場キャンセルの流れ・手順について
  3. 結婚式場の仮予約キャンセルの方法について

 

成約後かどうかでキャンセル方法が変わります

成約前ならブライダルデスク経由で連絡すればOK。なので、ブライダルデスクを利用しての申し込みだとラクなんですよ。

成約後のキャンセルの場合は担当のウエディングプランナーに連絡しての手続きになります。

理由は聞かれますけど、何でもいいですよ。10組に1組がキャンセルしますので。

それぞれ詳しく解説します。

▼ブライダルデスクならこちら▼

ハナユメデスクについて
ハナユメウエディングデスクに相談ってどう?3時間の取材から紹介

続きを見る

スポンサーリンク

1.結婚式場のキャンセル理由ってどうするの?

結婚式場のキャンセル理由について

結婚式場のキャンセル理由について

キャンセル理由を素直に伝える必要はないです。

新婦ちゃん
えっ!そうなの?何だか申し訳ない…。
そこは商売ですからね。大丈夫ですよ。
Ryota

というのも、デリケートな問題でキャンセルするカップルも多いからです。

理由は特に何でも問題なし。詳しく説明することもない

やっぱりプランナーさんも理由は知りたがります。

自分たちに落ち度があったのか、何とか結婚式を挙げられる内容じゃないかと考えるからですね。

結婚式のキャンセルは特別なことじゃないです。

よくあるキャンセルの理由について

  • 急な転勤、海外で仕事をすることになった
  • 病気・事故(家族も含めて)
  • 葬式(家族も含めて)

私のように婚約破棄もあります。

マリッジブルーはもちろん、結婚式場を決めてから『実は旦那に貯金がなかった』とかあるんです。

そういう問題もあるので理由って話しづらいし、プランナーさんも無理には聞けません。

どうしても伝えづらければ、『家族に問題が出まして…。』とさらりと伝えるだけで大丈夫です。

続いて結婚式場キャンセルの流れになります。

2.結婚式場キャンセルの流れ・手順について

結婚式場キャンセルの流れ・手順

結婚式場キャンセルの流れ・手順

以下の3つです。

  1. 夫婦間でよく話し合うこと
  2. ウエディングプランナーに連絡。結婚式場に出向く
  3. キャンセルの手続き及びキャンセル料の支払いをする

理由はともあれ、夫婦間で何かしらのトラブルですよね…。

結婚式場をキャンセルすると既に伝えてしまったゲスト・家族への報告もあります。

夫婦間で納得してからキャンセルしましょう。キャンセルは事務的な手続きなのでササっと終わります。

① 夫婦間でよく話し合うこと

夫婦間でよく話し合うこと

夫婦間でよく話し合うこと

結婚式場のキャンセルにはいくつか問題があります。

注意ポイント

  • 結婚式が遅くなる
  • キャンセル料がかかる
  • 家族やゲストへの報告がある
  • その結婚式場で式を挙げられなくなる

もちろん、あなたのキャンセル理由によって問題は変わります。

私のように婚約破棄になると報告がメチャクチャつらい。もうゼクシィのCMも見られなくなります。

何とか夫婦間で問題を解決して、結婚式に向けて進めないかも相談しましょう。

お祝いのことを断るって想像以上の精神的ダメージなんです。

世の中、どこを見ても結婚式の広告や情報って入ってきます。ドラマでも必ず結婚関係あるじゃないですか。

そのトラウマと付き合うことになるのでホント相談してください。

② ウエディングプランナーに連絡。結婚式場に出向く

ここからは事務的な手続き。

まず、ウエディングプランナーさんに電話しましょう。

電話内容

「申し訳ないんですが、ちょっと結婚式を挙げられなくなりまして。」

「デリケートなお話なので細かいことはお伝えできなくて…。ただ、家族でちょっとトラブルがあったんです。」

これをそのままお伝えください。

③ キャンセルの手続き及びキャンセル料の支払いをする

結婚式場に出向いてキャンセルの手続きになります。

成約時にキャンセルについての話、書類をもらっているはず。事前に確認しましょう。

新婦ちゃん
キャンセル料ってやっぱり高いんですよね…。
まだ結婚式まで期間が長いなら大丈夫です。直近だと厳しいですね。
Ryota

打ち合わせもしていない状態なら『内金を取られるだけ』で済みます。

私の場合は5万円の支払いがキャンセル料になりました。結婚式1年前のケースですね。

3.結婚式場の仮予約キャンセルの方法について

結婚式場の仮予約キャンセルの方法について

結婚式場の仮予約キャンセルの方法について

仮予約のキャンセルは簡単。出向く必要すらなくて、電話で断るだけです。

方法:普通に電話して断る

プランナーさんも慣れっこです。

「ごめんなさい、お断りしたいんですが…。」

たったこれだけで仮予約はキャンセルできます。

新婦ちゃん
営業トークとかはないんです?
どこの式場に決めようとしてるんです?くらいは聞かれます。
Ryota

やっぱりライバルが気になるんですよね。特に問題なければお答えしておきましょう。

電話しづらいなら先にブライダルデスクを利用しておく

それでも断りづらい、内気な性格ならブライダルデスク経由で仮予約しましょう。

ポイント

  • キャンセルの電話を代理でかけてくれる
  • 複数の結婚式場をピックアップしてくれる

だから、ちゃんと結婚式場が決まるまで付き合ってくれますよ。

まとめ:結婚式のキャンセル理由は特に何でもいいです

結婚式のキャンセルは良くある話。

しかも、キャンセル理由は『事故・病気』などデリケートなことが多いです。だから細かく伝える必要はありません。

ただしキャンセル料はかかります。

後で悩まないよう、夫婦でしっかり話し合って結婚式のキャンセルをしましょう。

 

以上、『結婚式場のキャンセル理由ってどうするの?/正しい手順と流れを紹介』という記事でした。

 

誰でも簡単に結婚式を節約する方法はこちらです。

関連記事 結婚式の節約ポイントが丸分かり!元スタッフが教える8項目

 

人気記事 結婚式場探しランキングベスト5/特典の多いブライダルサイト

スポンサーリンク

先輩花嫁に選ばれているブライダルサイト

豊富な知識と『特典・限定割引・人気度』に注目。

ブライダルサイトはたくさんありますが、ここはチェックすべき!というサイトをまとめました。

悩んだらこちらのブライダルサイトから予約しましょう。それだけでお得になります。

Hanayume(ハナユメ)

ハナユメにしか掲載されていない『ハナユメ割』は要チェック!
その結婚式場の余裕ある時期に結婚式を挙げることで100万円お得になることもあります。

ハナユメデスクの選任アドバイザーさんは結婚式場の見学もしています。豊富な知識量で、どういう質問をしても大丈夫。

パパママ婚・マタニティ婚についても自信を持ってオススメできる結婚式場を紹介してくれます。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

業界最大級のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。

関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

元ブライダルカメラマン。現マーケティング業。豊富なブライダル関係の知識を活かして結婚式を節約する方法をご紹介しています。私も100万円安く結婚式を挙げています。『元スタッフ』だから伝えられるアレコレを紹介。 ⇒ 詳しいプロフィール

-結婚式・挙式

Copyright© プチブライダル , 2020 All Rights Reserved.

えっ?!特典がこんなにあるの?!
結婚式場探しランキングベスト5
えっ?!特典がこんなにあるの?!
結婚式場探しランキングベスト5