ブライダルフェア 結婚式・挙式

結婚式場の成約後にブライダルフェアに参加しても良い4つの理由

聖書とバラ

「ついつい、結婚式場を即決してしまった。本当はブライダルフェアに参加したかったのに。」

「結婚式場は決めたけど、お得だからブライダルフェアに参加したい。」

こんな風に思っていないでしょうか。けれど、結婚式場の成約後に他会場のブライダルフェアに参加するのは気が引けますよね。

実は胸を張って参加すれば良いのです。その理由を4つご紹介します。ブライダルフェアは参加すればするほどギフト券が貰えるのでお得です。結婚式費用を節約するためにも時間の限り参加しましょう。

スポンサーリンク

1.結婚式は「キャンセル」するカップルもいる

水と花

今や10組に1組のカップルが結婚式をキャンセルすると言われています。浮気や借金が発覚したケースだけでなく、

  • 急な転勤
  • 入院が必要な病気

のように、急なイレギュラーが発生する可能性があります。

成約したからと言って100%挙げるとは限らないのです。

式場側もキャンセル料を設けていますから、キャンセルはダメだと言えません。転勤の可能性があるため、地元の式場で成約後に転勤先の式場のブライダルフェアに参加するケースも考えられます。

そのため、成約後もブライダルフェアに参加しても良いと言えます。

2.口コミで評判が広がる

ブライダルフェアは新郎新婦にしかメリットが無いように感じますが、結婚式場側もメリットがあります。それは「口コミ」です。

結婚式場の雰囲気は誰もが知りたがっています。あなたがブライダルフェアに参加すれば、友人や親族に情報を教えることができます。

大手のブライダルサイトに頼らず、口コミメインで存続している結婚式場もあるんですよ。そのため、成約後もブライダルフェアに参加することにも意味があると言えます。

3.「業者」の利益につながる

プチギフト

結婚式場はたくさんの業者と提携しています。

  • 引き出物やギフトを扱う会社
  • 花屋
  • 演出サービス店
  • フォトスタジオ
  • 結婚指輪専門店、宝石店
  • ドレス専門店

同地域であれば、どの式場も同じ業者と提携しています。

他会場のブライダルフェアに参加すると見たことの無い演出を体験できる可能性があります。あなたがその演出を発注すれば式場だけでなく業者にも利益が出ますよね。業者の利益が増えれば新サービスが誕生し、結婚式場側も新しいプランを提案できます。

「結婚式サービス」という集まりで見ると、他のブライダルフェアに参加することは成約済みの結婚式場にもメリットがあると言えます。

4.挙式と披露宴は別の式場でおこなっても良い

あなたは挙式と披露宴は同じ式場でしなければならない、と思い込んでいませんか?

海外で挙式して披露宴を国内で挙げるカップルも増えています。どうしても挙式は大聖堂にしたいからと、挙式のみを専門式場で挙げるカップルも居ます。

すると、2つのブライダルフェアに必ず参加することになりますよね。

結婚式場側も「私の式場に成約したのだから、他のブライダルフェアに参加しないで欲しい。」とは言えません。ちゃんとした理由があるのですから。

まとめ

他会場のブライダルフェアに参加して欲しくない式場は、成約者専用のブライダルフェアを行います。そのサービスが無ければ他のブライダルフェアに参加するべきです。そうしないと色んな演出・サービスが体験できないじゃないですか。

結婚式は高額です。少しでも費用を抑えるために、ブライダルフェアを有効活用しましょう。

スポンサーリンク

先輩花嫁に選ばれているブライダルサイト

豊富な知識と『特典・限定割引・人気度』に注目。

ブライダルサイトはたくさんありますが、ここはチェックすべき!というサイトをまとめました。

悩んだらこちらのブライダルサイトから予約しましょう。それだけでお得になります。

Hanayume(ハナユメ)

ハナユメにしか掲載されていない『ハナユメ割』は要チェック!
その結婚式場の余裕ある時期に結婚式を挙げることで100万円お得になることもあります。

ハナユメデスクの選任アドバイザーさんは結婚式場の見学もしています。豊富な知識量で、どういう質問をしても大丈夫。

パパママ婚・マタニティ婚についても自信を持ってオススメできる結婚式場を紹介してくれます。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

業界最大級のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。

関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

元ブライダルカメラマン。現マーケティング業。豊富なブライダル関係の知識を活かして結婚式を節約する方法をご紹介しています。私も100万円安く結婚式を挙げています。『元スタッフ』だから伝えられるアレコレを紹介。 ⇒ 詳しいプロフィール

-ブライダルフェア, 結婚式・挙式
-

Copyright© プチブライダル , 2020 All Rights Reserved.

えっ?!特典がこんなにあるの?!
結婚式場探しランキングベスト5
えっ?!特典がこんなにあるの?!
結婚式場探しランキングベスト5