ブライダルフェア 結婚式・挙式

大規模のブライダルフェア体験談/メリットや楽しみ方を5つ紹介

大規模のブライダルフェア体験談

「大規模のブライダルフェアってどうなんだろう?普通のブライダルフェアと何が違うの?」

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば大規模のブライダルフェアの楽しみ方がわかります。

 

元ブライダルスタッフのRyotaです。

200人規模の大型ブライダルフェアに参加した経験があります。

 

当記事の内容はこちら

  1. 大規模のブライダルフェア体験談/メリットや楽しみ方を5つ紹介
  2. 大規模ブライダルフェアの予約方法について

 

『余興体験』『デザート試食』『接客が少ない』など、普通のブライダルフェアと違ったメリットがあります。

専門式場なら3日間くらい使って大規模ブライダルフェアを開催。

Hanayumeのブラフェスはドレス試着までできる超大型ブライダルフェスです。

それぞれ詳しく解説しますね。

参考動画

スポンサーリンク

1.大規模のブライダルフェア体験談/メリットや楽しみ方を5つ紹介

大規模のブライダルフェア体験談について

大規模のブライダルフェア体験談について

以下の5つです。

  1. 予算別にほぼ全ての余興が体験できる
  2. 接客されないのでゆっくり見られる
  3. 実際の結婚式の流れを確認できる
  4. シェフのスイーツが試食可能
  5. 館内を自由に散策できる

最新の結婚式に招待されてゲスト参加するようなものです。

新婦ちゃん
デートでも楽しそう!
普通のブライダルフェアみたいに気を使うこともなし。楽しいですよ!
Ryota

流れは以下のとおりです。

大型ブライダルフェアの一連の流れ

  • 用意されている演出、飾り物を自由に体験
  • 模擬結婚式に参加。キャンドルサービスなど、大型の演出を体験
  • 休憩中にシェフのスイーツを試食
  • 希望者は個別の相談会に出席

① 予算別にほぼ全ての余興が体験できる

ブライダルフェアの飾りものブース

ブライダルフェアの飾りものブース

業者別にブースが設置。それぞれ結婚式関連の製品を展示してあります。

ポイント

  • 業者さんから説明を受けられる
  • その会場内で可能なほぼ全ての演出を体験できる
  • 各演出にざっくり値段が書かれている

特に『価格』が嬉しかったですね。

新婦ちゃん
普通は価格までわかんないですもんね。
人力車入場が10万円だったので、みんな驚いてましたw
Ryota

逆にキャンドル系、水を入れて色の変わるバラとかはワンコインでした。

② 接客されないのでゆっくり見られる

接客されないのでゆっくり見られる

接客されないのでゆっくり見られる

ブライダルフェアって接客が凄いですよね。

新婦ちゃん
プランナーさんとマンツーマンですもんね…。
そう。細かい部分まで確認できないじゃないですか。
Ryota

大規模ブライダルフェアはそもそも参加者とスタッフの比率が違います。

1カップルに1人のプランナーがつけないんですよ。

ポイント

  • 2人の時間が楽しめる
  • ずっと立ちっぱなしじゃないので疲れない
  • 気になる場所だけ集中して見ることができる

③ 実際の結婚式の流れを確認できる

ブライダルフェアで使われた樽クラッカー

ブライダルフェアで使われた樽クラッカー

模擬結婚式スタイルの場合、新郎新婦入場から披露宴終了までを体験できます。

こんなことも体験できる

  • 入場時のミスト・バルーンサービス
  • 着席後の挨拶、スピーチ
  • 盛り上がる余興と驚かせる余興

私はこれで外国人シンガーの利用を決めました。

普通なら外国人シンガーなんて選ばないですよね。どういう余興かわからないですし…。

そういう知らない余興・演出を体験できるって魅力的ですよ。

▼盛り上がる余興を知りたいならこちら▼

結婚式の余興で盛り上がるベスト3
結婚式の余興で盛り上がる内容ベスト3を紹介『元スタッフの経験談』

続きを見る

④ シェフのスイーツが試食可能

ブライダルフェアのシェフのスイーツ

ブライダルフェアのシェフのスイーツ

絶品でした!

新婦ちゃん
これだけでも行きたくなっちゃう…!
しかも無料ですからね。お得です。
Ryota

ちなみに選び放題でした。(食べ放題ではなかったです。)

結婚式場ってスイーツの味が微妙に違います。スイーツが美味しければデザートビュッフェも検討

座ってデザートとコーヒーを食べながら披露宴を体験。普通にデートとして楽しいですよ。

⑤ 館内を自由に散策できる

ゲストハウスの披露宴テーブル

ゲストハウスの披露宴テーブル

結婚式場側が見せたくない場所まで自由に確認できます。

チェックポイント

  • ガーデンの手入れ具合・雑草
  • トイレのキレイさ
  • 階段が掃除されているか

特にトイレですね。

200人がトイレに行ったりすれば汚れます。ちゃんとキレイにされてるかで、スタッフの数や動き具合がわかります。

ガーデンの手入れが微妙なら『お金がない』か『スタッフの数が足りてない』かも。

結婚式場の内情を想像しましょう。

2.大規模ブライダルフェアの予約方法について

大規模ブライダルフェアの予約方法について

大規模ブライダルフェアの予約方法について

ブライダルサイトが開催しているフェスへの予約

または結婚式場の企画に応募です。

新婦ちゃん
転職フェアみたいにブラっと行けるわけじゃないんですね…。
既婚者がデザート目当てで来ちゃいます…。
Ryota

大人気企画なので人が殺到します。私も結婚式場の企画に応募したらギリギリでした。

もし、結婚式場の成約がまだなら『ブライダルサイトの開催しているフェス』を狙います。

というのも、成約者優先で大規模ブライダルフェアの予約になるから。

成約目当て…というよりは、既に成約した人に演出や余興を見てもらう流れなんです。

だから業者さんが一杯来てるんですよね。

ブライダルサイトが開催しているブライダルフェアの有名所がブラフェスです。

こちらは予約しなくても参加可能なものの、予約すると特典がもらえます。

ブラフェスのポイント

  • Hanayume主催
  • 引き出物からドレス着用まで、様々な体験が可能
  • リゾートウェディングの相談ブースもある
  • ウエディングスイーツNo.1コンテスト(試食あり)

参考動画

 

▼ブラフェス申込みはこちら▼

イベント毎で特典あり!チェック!

スイーツコンテストなど魅力的なイベントがたくさん!

 

まとめ:大規模ブライダルフェアに参加しましょう

大規模ブライダルフェアの魅力は以下の5つです。

  1. 予算別にほぼ全ての余興が体験できる
  2. 接客されないのでゆっくり見られる
  3. 実際の結婚式の流れを確認できる
  4. シェフのスイーツが試食可能
  5. 館内を自由に散策できる

もちろん無料。

結婚式場が主催しているものと、ブライダルサイトが主催しているものがあります。

まだ結婚式場が決まっていないのならブライダルサイト主催のものに参加。

ブラフェスなら予約で特典もありますよ。

 

以上、『大規模のブライダルフェア体験談/メリットや楽しみ方を5つ紹介』という記事でした。

 

誰でも簡単に結婚式を節約する方法はこちらです。

関連記事 結婚式の節約ポイントが丸分かり!元スタッフが教える8項目

 

人気記事 結婚式場探しランキングベスト5/特典の多いブライダルサイト

スポンサーリンク

先輩花嫁に選ばれているブライダルサイト

豊富な知識と『特典・限定割引・人気度』に注目。

ブライダルサイトはたくさんありますが、ここはチェックすべき!というサイトをまとめました。

悩んだらこちらのブライダルサイトから予約しましょう。それだけでお得になります。

Hanayume(ハナユメ)

ハナユメにしか掲載されていない『ハナユメ割』は要チェック!
その結婚式場の余裕ある時期に結婚式を挙げることで100万円お得になることもあります。

ハナユメデスクの選任アドバイザーさんは結婚式場の見学もしています。豊富な知識量で、どういう質問をしても大丈夫。

パパママ婚・マタニティ婚についても自信を持ってオススメできる結婚式場を紹介してくれます。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

業界最大級のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。

関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota

元ブライダルカメラマン。現マーケティング業。豊富なブライダル関係の知識を活かして結婚式を節約する方法をご紹介しています。私も100万円安く結婚式を挙げています。『元スタッフ』だから伝えられるアレコレを紹介。 ⇒ 詳しいプロフィール

-ブライダルフェア, 結婚式・挙式

Copyright© プチブライダル , 2020 All Rights Reserved.

えっ?!特典がこんなにあるの?!
結婚式場探しランキングベスト5
えっ?!特典がこんなにあるの?!
結婚式場探しランキングベスト5