結婚式もプチプライスで!元スタッフが教える結婚式情報Webマガジン。ブライダルの節約を中心に、マルチな結婚情報をお届けします。

プチブラ

結婚式の悩み

結婚式に協力的しない新郎の扱い方5パターン

更新日:

悩む女性

「私ばっかり結婚式のことを考えている気がする・・・。」とお悩みでは無いでしょうか。事実、ほとんどの新婦が結婚式に対する新郎の態度に不満を持っています。

私も結婚式の準備中に妻から叱られました。しかし、男性は非協力的では無いんです。男女の考え方の違いを知るだけで新郎を結婚式の準備に参加させることができます。

今回は結婚式準備中に対する新郎の扱い方・協力を得る方法を5つご紹介します。せっかくの結婚式です。ケンカせず、二人で楽しく計画していきましょう。

SPONSORED LINK

1.何をいつまでにして欲しいか、を明確にする

ハートのメモ

男性は面倒なことが苦手です。何かを頼んでも、期日が無いとマイペースに作業を進めます。それを見て「どうして作業してくれないの?」と不満を持つ女性は多いんです。

そこで、

  • 何をして欲しいか
  • いつまでにして欲しいか
  • 予算はどのくらいか

をメモして伝えましょう。内容は具体的であればあるほど良いです。例えばデート中、彼氏に食べたいものを聞かれて「何でも良い。」と答えます。そうすると、本当に彼氏は何でも良いと思いこってりラーメンや男飯の店に連れて行く可能性があります。

招待状を作ってもらうのなら「可愛い感じに。入れ間違いはチェックして。」と、必ず細かく指定しましょう。

2.「〇〇をして欲しい。」と、準備内容を分担する

彼氏が準備を何もしてくれない場合、分担をするのが大切です。あなたが作業を進めていると彼氏は「任せれば良いか。」と思い何も手伝わない可能性があります。

男性は信頼できる相手に物事を任せます

一度任せてしまうと、無駄な口出しもしません。その方が作業がスムーズに進むからです。

男性にとって結婚式の準備は仕事と同じなんです。

しかし、女性は「協力」を求めます。この違いがケンカの原因です。そこで、最初に作業を分担することで男性にも手伝ってもらうことができます。2人でする作業は必ず2人揃って作業するようにしましょう。2人でする作業をあなた1人で進めると、そこで男性は任せてしまいます。

3.新郎の意見を却下しすぎない

砂を触る男性

一般的に男性は結婚式を女性のものだと考えています

しかし、準備が進むにつれて男性にもこだわりが出てきます。使いたいBGMもあるでしょう。そこであなたが「そんな曲は嫌!全部可愛い曲にしたい!」と言ってはいけません。

あなたがわがままを言うと「ああ、やっぱり結婚式は女性のものだよな。」と思うようになります。その結果、何も口を出さなくなります。

新郎の協力を得たい場合、新郎の意見も取り入れるようにしましょう。

4.全部を「節約」で考えない

上記の「結婚式は女性のもの」という考えの続きですが、新郎の衣装や小物は節約しやすいアイテムです。女性のドレスをワンランク上にするため、新郎の衣装を節約するのは一般的な考えです。

しかし、男性にも見栄があります。家族・親戚、そして上司の前で良い格好をしたいと思っています。

例えば新郎の上司・友人の引き出物を少し良いものにするなど、新郎にも予算を割り振ってあげましょう。そうすることで、新郎も気分が良くなり結婚式に協力的になります。

5.1人で解決することは1人で終わらせる

先ほど、2人で作業することは2人で作業した方が新郎が協力的になる、と書きました。しかし、1人で解決できそうなことはあなただけで解決しましょう。

※ペーパーアイテムの買出しやドレスの小物選びなど

相談するのは良いことなのですが、相談した結果、新郎の意見を却下することになる可能性がありますよね。意見が却下されると男性は結婚式に非協力的になります。そんなことになるよりは、1人で決められることは1人で決めてしまった方が関係が良くなります。

まとめ

私は音大出身で音楽の仕事をしていたことがあります。音楽に対して思い入れがありました。しかし「BGMは分かりやすいもの、全員が直ぐ分かるものが良い。」と言われ、私の案は却下されました。そこで「ああ、やっぱり結婚式は女性のものなんだな。口を出さない方が良いかもしれない。」と思いました。

結婚式でケンカをしないカップルはほとんど居ません。しかし、あらかじめ2人のこだわりや作業内容を分担しておけばケンカの数を減らすことができます。

男は子供っぽい部分がありますから、褒めたり認めてあげると喜びます。上手におだてて結婚式に協力的な態度を取らせるよう、操縦して下さい。それが今後の結婚生活にも役立ちます。

SPONSORED LINK

節約できるブライダルサイトランキング

 数あるブライダルサイトの中から

  • キャッシュバック率
  • 結婚関連の情報量
  • ブライダルサイトとしての伸び率

に注目してランキング付けしました。結婚式場選びにお悩みなら、以下のブライダルサイトが便利です。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

最大35,000円のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

Hanayume

 最大33,000円のキャッシュバック。Hanayumeを経由した成約で結婚式の価格が最大50%OFFになるなど、大手ならではのサービス力が魅力。和装特集・マタニティウェディングなどニーズ別の特集も多く、あなたにピッタリな情報が見つかります。

楽天ウェディング

 楽天ウェディングで結婚指輪・新婚旅行も依頼すれば、50,000ポイント以上の楽天ポイントが貰えます。キャッシュバック率は他のブライダルサイトより上。ただし、全てを楽天で決める必要があるため『楽天のみ』にするかどうかが分かれ道。

おすすめ記事

1

「結婚式場をどうやって探そう・・・。そうだ!ブライダルサイトを使ってみよう!」 と思うまでは良いのですが、今度はブライダルサイトの数が多すぎてどこを利用すれば良いのか分からなくなりますよね。それぞれ独 ...

2

結婚式を挙げたいけどお金はあまり使いたくない。その気持ち分かります。結婚式の平均予算はおよそ300万。自己負担金は100万円です。100万円あれば生活資金の足しになります。 しかし、結婚式ほど金額の変 ...

3

ブライダルもプチプライスの時代に! 突然ですが、結婚式の費用に頭を抱えていないでしょうか。結婚後はお金が掛かります。引越し+新婚旅行だけでも100万円以上の出費になります。安心した新婚生活を送る為にも ...

4

いつもプチブラをご覧頂きありがとうございます。運営者で元ブライダルスタッフのRyoです。結婚が決まった親戚や友人から多く寄せられる相談として「結婚式場って決め手は何なの?」など、式場を選ぶポイントがあ ...

5

こんにちは!本当は結婚式なんてパーティ形式でやれば良いじゃん。と思っていた新郎です。 人生で一番無駄な出費は結婚式と言われているのをご存知ですか? とは言え、式場で勤めていたので結婚式の良さも凄く分か ...

6

「ご祝儀貰うくらいなら、結婚式も二次会みたいに会費制にしたら楽なのに・・・。」と思ったことありませんか? 自己負担金も少ないですし、ゲストの人もご祝儀みたいに大金を包まなくて済みます。まさにwin-w ...

-結婚式の悩み

Copyright© プチブラ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.