結婚式もプチプライスで!元スタッフが教える結婚式情報Webマガジン。ブライダルの節約を中心に、マルチな結婚情報をお届けします。

プチブラ

結婚式場の選び方

結婚式場のパッケージプランってお得なの?お得じゃないの?

更新日:

ロマンチックな椅子

ゼクシィなどのブライダル雑誌、地方のフリーペーパーの結婚式場広告に、

「60名で250万円!」

のような挙式パッケージプランが掲載されていますよね。

値段だけ見ればお得なように感じますが、実際にどのくらい節約になるのか分からないというのが本音ではないでしょうか。

そこで、結婚式のパッケージプラン・セットプランが本当に得なのかどうかをお話します。

SPONSORED LINK

パッケージプランの詳細について

結婚式のアイテム

まず楽天ウェディングに掲載されていた式場のプランを元にしたいと思います。

 icon-hand-o-right Sハウスウェディングホール60名パッケージプラン

160万円 → 130万円(およそ20%OFF)

含まれているもの

  • 料理・飲み物・ケーキ
  • 新郎新婦の衣装
  • 音響照明・介添え料
  • 装花・席料・会場費
  • 控え室・サービス料・ペーパーアイテム

私も60名で結婚式を挙げました。290万円かかりましたので、130万円が格安なのは分かります。そこで、私の結婚式とこの結婚式の違いを見ることで価格の差が見えてきます。

通常プランの挙式とパッケージプラン挙式の違い

このパッケージプランに含まれていないのは、

  • 写真関連
  • 司会
  • 演出料
  • ブートニア
  • 両親へのプレゼント、引き出物
  • ゲストの交通(タクシーチケットなど)
  • 挙式

です。そう、パッケージプランには含まれて居ないものが多いんです。

各金額を考えると、

  • 写真 ・・・ 15万円
  • 司会 ・・・ 5万円
  • 演出 ・・・ 20万円
  • ブートニア ・・・ 1万円
  • 両親プレゼント、引き出物 ・・・ 30万円
  • ゲストの交通 ・・・ 15万円
  • 挙式 ・・・ 20万円

合計で約100万円かかります。パッケージプラン+通常の挙式に必要なものを足すと

230万円

という結果になりました。

結果、パッケージプランは安い!

私の式はケーキや演出にオプションを付けましたので、290万円になりました。今回ご紹介したSハウスウェディングでも同等の金額になります。

しかし、パッケージプランから追加していくと230万円~250万円で挙式+披露宴が挙げられます。これで30万円~50万円も節約できることになります

パッケージプランのデメリット

「安い理由は無いの?」と思いますよね。

デメリットが2つあります。

  • パッケージプラン内容は節約できない
  • いつもパッケージプランがあるとは限らない

です。

パッケージプランはプラン内容を決めているから安くできるんです。プランに組み込まれているものは減らしたり、節約することは難しいと思って下さい。基本的に、パッケージプランに追加していく形で挙式+披露宴を形作ることになります。

また、日取り限定・人数限定のパッケージプランはいつも用意されているとは限りません。

ブライダルサイトで検索し、そのプランが存在しているかどうかを確認する必要があります。友人がお得に挙げられたからと言って、あなたが100%お得に挙げられるとは限らないんです。

まとめ

「あの式場はパッケージプランがあるはずだから安心!」と思っていると、急にパッケージプランが無くなっている可能性があります。

今回ご紹介したようにパッケージプランはお得なので、すぐに枠が埋まってしまいます。10月・11月のような人気シーズンは1年前から予約が始まります。「まだ挙式予定時期まで8ヶ月もある。」と安心していると、挙げられなくなる恐れもあります。

楽天ウェディングだと、パッケージプランがたくさん用意されています。まずは気になっている式場に特別プランがあるのかどうか確認してみましょう。

 icon-heart 「最大30,000円分も?!」ブライダルフェアをお得に楽しめる楽天ウェディングとは

SPONSORED LINK

節約できるブライダルサイトランキング

 数あるブライダルサイトの中から

  • キャッシュバック率
  • 結婚関連の情報量
  • ブライダルサイトとしての伸び率

に注目してランキング付けしました。結婚式場選びにお悩みなら、以下のブライダルサイトが便利です。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

最大35,000円のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

Hanayume

 最大33,000円のキャッシュバック。Hanayumeを経由した成約で結婚式の価格が最大50%OFFになるなど、大手ならではのサービス力が魅力。和装特集・マタニティウェディングなどニーズ別の特集も多く、あなたにピッタリな情報が見つかります。

楽天ウェディング

 楽天ウェディングで結婚指輪・新婚旅行も依頼すれば、50,000ポイント以上の楽天ポイントが貰えます。キャッシュバック率は他のブライダルサイトより上。ただし、全てを楽天で決める必要があるため『楽天のみ』にするかどうかが分かれ道。

おすすめ記事

1

「結婚式場をどうやって探そう・・・。そうだ!ブライダルサイトを使ってみよう!」 と思うまでは良いのですが、今度はブライダルサイトの数が多すぎてどこを利用すれば良いのか分からなくなりますよね。それぞれ独 ...

2

結婚式を挙げたいけどお金はあまり使いたくない。その気持ち分かります。結婚式の平均予算はおよそ300万。自己負担金は100万円です。100万円あれば生活資金の足しになります。 しかし、結婚式ほど金額の変 ...

3

ブライダルもプチプライスの時代に! 突然ですが、結婚式の費用に頭を抱えていないでしょうか。結婚後はお金が掛かります。引越し+新婚旅行だけでも100万円以上の出費になります。安心した新婚生活を送る為にも ...

4

いつもプチブラをご覧頂きありがとうございます。運営者で元ブライダルスタッフのRyoです。結婚が決まった親戚や友人から多く寄せられる相談として「結婚式場って決め手は何なの?」など、式場を選ぶポイントがあ ...

5

こんにちは!本当は結婚式なんてパーティ形式でやれば良いじゃん。と思っていた新郎です。 人生で一番無駄な出費は結婚式と言われているのをご存知ですか? とは言え、式場で勤めていたので結婚式の良さも凄く分か ...

6

「ご祝儀貰うくらいなら、結婚式も二次会みたいに会費制にしたら楽なのに・・・。」と思ったことありませんか? 自己負担金も少ないですし、ゲストの人もご祝儀みたいに大金を包まなくて済みます。まさにwin-w ...

-結婚式場の選び方
-

Copyright© プチブラ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.