結婚式もプチプライスで!元スタッフが教える結婚式情報Webマガジン。ブライダルの節約を中心に、マルチな結婚情報をお届けします。

プチブラ

ブライダルフェア

ブライダルフェアで結婚式場を判断する7つのチェックポイント

更新日:

ハートの花飾り

ただ、参加するだけでは意味が無い

ブライダルフェアには様々な特典があります。クーポンが貰えたり、無料で披露宴料理の試食が行われます。必ず「あ、この結婚式場は良いかも!」と思う瞬間が来ます。

しかし、喜びのあまり勢いで結婚式場を決めてしまってはウェディングプランナーの思うツボです。そこで、ブライダルフェアで確認しておくべきチェックポイントを7つご紹介します。たった1つのデメリットで結婚式が台無しになる可能性もあります。判断すべき点は覚えておきましょう。

SPONSORED LINK

1.教会、披露宴会場の規模

厳かな教会

当たり前ですが、ゲストの人数に合った規模の教会・披露宴会場を選ばないといけません。規模が大きすぎた場合、小さすぎた場合のデメリットは以下の通りです。

 icon-info 規模が大き過ぎた場合

  • 会場が閑散とする
  • 飾り付けに費用がかかる
  • 会場費用が高くなる
  • 新郎新婦との距離が遠い

  規模が小さ過ぎた場合

  • 余興、演出に制限が出る
  • 狭いため、移動が大変
  • ゲストのテーブル割り振りが難しくなる
  • 温度が高くなる

事前にざっくりとで構いませんからゲストの数を把握しておきましょう。ゲスト人数と規模の違う式場のブライダルフェアに参加しても意味はありません。

2.教会の窓の有無

「外が見える窓」のある教会があります。教会外に大きな桜やオブジェのあると十字架の後ろが一面の窓になっていることもあります。このタイプの教会はお勧めできません。メリットよりデメリットが大きいためです。

メリットは季節感が取り入れられること。春に教会内から満開の桜が見えると言葉にならないほど素敵です。結婚式は花が多ければ多いほど華やかに見えるためです。

デメリットは季節が限定されること、雨の日は台無しになってしまうことです。冬の雨の日だと殺伐とした印象になります。春・夏に予約が殺到するため、希望の日時が取りづらいことも覚えておきましょう。

3.披露宴会場の飾りの数

花冠をつけた女の子

ブライダルフェアでは使われていない披露宴会場を紹介されます。式場側は新郎新婦に気に入ってもらうため、様々な飾りをつけて会場を華やかにしています。

  • 花のリース
  • 模様のあるテーブルクロス
  • 豪華な卓上花

キャンドルを設置している場合もあります。当たり前ですが、これらと同じような飾り付けを行う場合は有料になります。高・中・低の3価格があるとして、「高」の飾り付けだと思って下さい。見積もりに対して+10~20万円は必要です。

4.ロビー、ウェルカムドリンクの有無

稀にですが、ゲストが時間まで待機するロビー・待合室の無い式場があります。例えば、ゲストハウスで庭の大きな式場があるとしましょう。庭を散策してもらうことで時間を潰す考えのため、建物は小さめになっています。

ゲストの服装は基本的に薄手です。特にドレスは衣類としての機能性がほとんどありません。秋には寒さを感じます。庭を散策するゲストはほとんど居ません。

式が始まる前のおもてなしがしっかりしていないと、ゲストは結婚式を姑のような目線で見始めます。受付を行う場所は大きな建物の中であり、ソファーや椅子が十分にあること。そしてウェルカムドリンクが自由に飲めることが大切です。

5.料理プランの数

ホタテの前菜

結婚式の満足度は料理で決まると言われています。

演出や余興も大事ですが、料理がひどいと他の部分の良さがゼロになってしまうためです。しかし、披露宴でもっともお金がかかるのは料理です。料理の金額が10,000円単位でしか決められない場合、50万~100万円の増額となってしまいます。

料理のプランが細かい結婚式場はそれだけで節約に繋がります。私が結婚式を挙げた式場は3,000円単位で料理プランを決めることが可能でした。高すぎない、安すぎないプランにすることでゲストの満足度を保ちつつ価格を抑えることができます。

6.どこまでが持ち込み可能か

持ち込みできるものが多ければ多いほど費用を節約できます。

基本的には、

  • 衣装小物
  • サンキューギフト
  • 生い立ちムービー、オープニングムービー

が持ち込み可能です。

会場によっては、

  • ウェディングドレス
  • 引き出物
  • ブーケ、花

が持ち込み可能になります。持ち込み料はかかるものの、持ち込み不可に比べると10~20万円の節約になります。特に衣装の持ち込みで節約できる金額は大きく、ドレス1着で15万円以上の節約になることもあります。

7.スタッフのモチベーション

結婚式場は激務です。

専門式場のように、昔から続いている式場では従業員の待遇がしっかりしています。しかし、急に数を増やしているブライダル会社の場合は従業員を使い捨てのように扱っている企業があります。

疲れきったスタッフが良いおもてなしをできるでしょうか。

  • ハキハキと説明して貰えるかどうか
  • スタッフ全員が生き生きしているか
  • 誰もが挨拶をしてくれるか
  • 受付スタッフに笑顔はあるか

元気の良い式場の方が明るい結婚式になります。

まとめ

試しに自分たちの希望と違う式場を見学するのも良い勉強になりますよ。ブライダルサイトからブライダルフェアに参加すると金券が貰えますから、金銭面でもプラスになります。

icon-arrow-circle-right 「最大30,000円分も?!」ブライダルフェアをお得に楽しめる楽天ウェディングとは

私の場合、2ヶ所の式場を回るだけで契約してしまいました。今更ですが勿体無かったと後悔しています。

第1希望の式場を見学するのは2番目にしましょう。最初に見学してしまうとブライダルフェアの流れが掴めないため、チェックポイントを忘れてしまいます。「わー、楽しいー!」と言う感覚で見るのではなく「本当に私たちの大切な結婚式を任せられるのか。」という冷静な目で見学するのが大切です。

間違ってもウェディングプランナーさんの印象だけで選んではいけません。

SPONSORED LINK

節約できるブライダルサイトランキング

 数あるブライダルサイトの中から

  • キャッシュバック率
  • 結婚関連の情報量
  • ブライダルサイトとしての伸び率

に注目してランキング付けしました。結婚式場選びにお悩みなら、以下のブライダルサイトが便利です。

マイナビウエディング

マイナビウエディング

最大35,000円のキャッシュバック+直前プラン、パッケージプラン等で節約結婚式を挙げられるブライダルサイト。関東限定と言うデメリットがありましたが、東海・関西・北海道でもオープンしました。今、伸びているブライダルサイトだからこそサービスも充実しています。

Hanayume

 最大33,000円のキャッシュバック。Hanayumeを経由した成約で結婚式の価格が最大50%OFFになるなど、大手ならではのサービス力が魅力。和装特集・マタニティウェディングなどニーズ別の特集も多く、あなたにピッタリな情報が見つかります。

楽天ウェディング

 楽天ウェディングで結婚指輪・新婚旅行も依頼すれば、50,000ポイント以上の楽天ポイントが貰えます。キャッシュバック率は他のブライダルサイトより上。ただし、全てを楽天で決める必要があるため『楽天のみ』にするかどうかが分かれ道。

おすすめ記事

1

「結婚式場をどうやって探そう・・・。そうだ!ブライダルサイトを使ってみよう!」 と思うまでは良いのですが、今度はブライダルサイトの数が多すぎてどこを利用すれば良いのか分からなくなりますよね。それぞれ独 ...

2

結婚式を挙げたいけどお金はあまり使いたくない。その気持ち分かります。結婚式の平均予算はおよそ300万。自己負担金は100万円です。100万円あれば生活資金の足しになります。 しかし、結婚式ほど金額の変 ...

3

ブライダルもプチプライスの時代に! 突然ですが、結婚式の費用に頭を抱えていないでしょうか。結婚後はお金が掛かります。引越し+新婚旅行だけでも100万円以上の出費になります。安心した新婚生活を送る為にも ...

4

いつもプチブラをご覧頂きありがとうございます。運営者で元ブライダルスタッフのRyoです。結婚が決まった親戚や友人から多く寄せられる相談として「結婚式場って決め手は何なの?」など、式場を選ぶポイントがあ ...

5

こんにちは!本当は結婚式なんてパーティ形式でやれば良いじゃん。と思っていた新郎です。 人生で一番無駄な出費は結婚式と言われているのをご存知ですか? とは言え、式場で勤めていたので結婚式の良さも凄く分か ...

6

「ご祝儀貰うくらいなら、結婚式も二次会みたいに会費制にしたら楽なのに・・・。」と思ったことありませんか? 自己負担金も少ないですし、ゲストの人もご祝儀みたいに大金を包まなくて済みます。まさにwin-w ...

-ブライダルフェア

Copyright© プチブラ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.